講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. ビジネス全般
  4. 川口 整
川口 整

川口 整(カワグチ タダシ)

現 職

コンサルティング・シオン代表
人材育成・レジリエンス力・絵手紙コミュニケーション等 教育講師
<兼任>
レジリエンス協会員/産業・組織心理学会員/日本産業カウンセリング学会員
日本絵手紙協会公認講師/JMAM講師

経 歴

1949年 1月生 長崎県長崎市内出身
1972年 日本文理大学(旧大分工業大学)工学部機械学科卒業
1972年 株式会社横浜機械工業入社 生産設備開発プラント建設の現場監督
1991年 株式会社ビジネスコンサルタント入社 組織変革コンサルテーション
1999年 コンサルティング・シオン事務所設立 代表 人材育成に伴う教育支援の講師へ
2000年 (株)日本能率協会マネジメントセンター パートナー講師
2004年 筑波大学大学院経営学科、文京学院大学大学院経営学研究科の科目履修生を修了
2013年 (一社)日本絵手紙協会公認講師。絵手紙メソッドを人材育成へ打ち出す
2013年 「絵手紙コミュニケーション・ワーク&育てるレジリエンス力の講座」を開発。
2015年 (一社)レジリエンス協会(JRRC)会員。企業・個人強靭力の教育講師
2016年生産設備開発技術管理者・工場建設現場監督〝束ね〟20年
企業組織の意識改革&業務効率化のコンサルテーション8年
企業人材育成の教育講師・延べ企業変革運動の支援実績25年300社
仕事サクセスと人材教育の講演研修を盛んに活動する。多くの関係企業へ感謝
以来、教育講師の体験経験を、研修プログラムに取りまとめ、人材育成ミッションの教育活動へ歩み続けている。

専門分野

専門学は「心理学(行動科学・認知学)」「組織開発論」を中核にする組織変革の実践ネアカ・アプローチ(変革の組織強靭力運動)&組織・集団・個人のメンタルケア

講座のご案内

「つぶさない!会社の強靭力を高め、集団の折れない心を育み、個人のストレスケア講座」
講座対象者は、仕事の曲がり角に立つ人です。「人生の正午」(ユング)、「40にして惑わず」(孔子)と、「大厄の42歳男・女」(日本文化)です。「つづける(グリッド)」はキーワード。強靭に生き抜く自らのメンタルパワーを発見し、元気を喜ぶ講座です。
「レジリょくを組み入れた講座は、メンタルに効く~!リスト」
・癒される・意を継ぐができる・交じらい・しなやかな脳みそを・ストレス対処
・プレッシャー回避・悲しみケア・脳トレ・自律託す・健康促進・自尊感情・矜恃を保つ
・医療的な自律神経バランス・仁を思う・義を通す心・礼を尽くす・智の表出・信じる心
・ポジィティブ姿勢・良き相談相手・夢を描ける力・志が一歩実現・目標設定・健やかさ
・感情の抑制・トラウマ回避・忍耐力が高まる・心はれ晴れ・ユーモア感・効力感
・ユニーク性発揮・持ち味発見・スキルの有効性発見……などなどに効く。

主な講演テーマと概要

  ※「レジりょく」=「レジリエンス力」の略語

<90分レジりょく講座>
つぶさない!会社の強靭力を高め、集団の折れない心を育み、個人のストレスケア講座
「中年に迫るクライシスを笑いに変え、育てるレジりょくはこれだ!」
前向きに動いて失敗して、我慢して築いた地位や家族を失う。こんな生活状況の中で、ホッとするポジティブ思考の方式に目覚める

主な研修テーマ例と概要

つぶさない!会社の強靭力を高め、集団の折れない心を育み、個人のストレスケア講座
「部下を!職場を!元気にさせる講座~逆境にくじけない組織力を強靭に育てるレジりょく方式を!」
失敗を怖れずに挑戦する人材を育成したい。逆境でも這い上がる意志力を持つレジリょく方式(組織強靭力変革運動ノウハウ)を紹介
つぶさない!会社の強靭力を高め、集団の折れない心を育み、個人のストレスケア講座
レジリエンス力絵手紙コミュニケーション研修
「仕事に疲れた心を癒す、育てる絵コミュ・ワーク体験講座~感謝Etegami」
充実感・達成感などを体験。集中力を高め自分らしさを取り戻す。ポジィティブ思考、ストレスケアで笑える力・健康力をスキルにする

主な実績

レジりょくを組み入れた講座で“実り”多い実績企業リスト
25年間の変革運動キックオフ・組織強靭化変革運動コンサルテーション・人材育成講演・企業内研修等で当テーマに該当する導入講義を取りまとめた企業。
日本たばこ産業(JT)/旭化成/ボッシュ(旧ゼクセル)/東芝総合人材開発/ジェイエイ北九州くみあい飼料/JA東日本くみあい飼料/JA共済/ホクレン/全農熊本県本部(旧名:熊本経済連)/JAグループの会社/飯田産業/東京ガス/近畿コカ/コーラボトリング/神戸製鋼/萩原工業/富士通/富士通マーケティング/JR九州/JR東日本/JR北海道/名古屋鉄道/九州電力/九電工/九州電気保安協会/東京電力/北海道電力/相馬電力/福岡県/佐賀県/栃木県/新潟県/名古屋商工会議所/JFE/小野精機/台湾半導体販売/住友ナコ/アデカ/コサカ精工/富士ゼロックス/東京ルネッサンス/FDC/タカタ/東京不動産/日本ポリウレタン/飯田産業/アベイズム/日本サードシステム/日信ソフトエンジニアリング/矢崎総業/……他中小企業。
感謝Etegamiの実績企業リスト
ジェイエイ北九州くみあい飼料/東芝総合人材開発/韓国半導体販売……他
感謝Etegamiの企業活動例~レジりょく絵手紙コミュニケーション
『熊本地震』は、2016.4.14の前震より、いまだに続いています。遭われた支援企業の熊本工場(八代市)へ励まし震災お見舞いの手紙を宛てました。下記写真は、同封の手書便箋800字を添えて、〝ヘタでいい〟「レジリょくの文学的に泥臭い絵手紙」を届けたものです。
※工場内の社員食堂掲示板へ展示された『レジリょく絵手紙』の風景写真
川口整著書

  実績は、延べ、組織変革コンサルテーション&人材育成研修で、1社3年以上の支援実績の企業は
  300社を超える。

お客様の感想

<レジりょく講座&絵手紙研修の生の声>
・人財の教育研修のプログラムを組み込み、熱意を持った講義に気が高ぶり、感謝です。
講師は、声が大きく、話が面白く、ポジティブで脳が高速回転になり、意欲が高まった。
・提示は、パラフルでジョークやユーモアな話もたくさんあり、楽しい研修だった。
・絵手紙のテキスト類は、教訓の言葉や感動の文章例が多く記載され、納得の学びだった。
・内容は、マネジメントに絵手紙が合体し、引き出しの多さに驚き、職人の仕事を見た。
<感謝コミュ・ワークを体験した生の声>
・絵手紙を描く雰囲気は、なんだかストレスが消えていくようなスッとした気分になった。
・絵手紙は、家族や職場、周辺へ自分の意を伝えるコミュニケーションに最高のツールだ。
・絵手紙を描くことは、一発勝負だ。緊張感があり、集中力がいやが上にも高まった。
・絵手紙を描くのは照れ臭いが、大胆さと繊細さを兼ね備えた「決断」を鍛えるツールだ。
・とにかく一日が短かった。充実感と達成感で何度も鳥肌が立った。凄いプログラムだ。

主な著書

『医療現場の安全管理とリスクマネジメント』 (同友館)共著
『実践マネジメント 看護師長の仕事』 (ぱる出版)共著
川口整著書 『招来!ビジネスライフを豊かに』<レジりょく絵手紙テキスト本>

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム