講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. ビジネス全般
  4. 長谷川 裕雅
長谷川 裕雅

長谷川 裕雅(ハセガワ ヒロマサ)

現職

弁護士・通知税理士

経歴

早稲田大学政治経済学部卒業後に朝日新聞社記者。
長島・大野・常松法律事務所、英国法律事務所を経て、現在は国会議事堂前に事務所を構えて永田町法律税務事務所代表を務めている。

専門分野

モメない相続、相続税対策、事業承継、不動産

研修テーマ

◆モメない相続・モメる原因
 相続のモメる原因と解決策をランキング形式で解説
◆相続クイズ一問一答
 相続についての基礎知識から不動産や生命保険、事業承継などの相続対策についてをクイズ形式で解説
◆相続に活かす生命保険
 遺留分対策・モメさせないための生命保険の有効活用。節税の切り口ではない、相続における生命保険の活用法
◆「あの企業のお家騒動」に学ぶ成功する事業承継
 大塚商会やニトリなど事業承継でモメた事例を紹介しながら、失敗しない事業承継を解説
◆不動産で実現する相続税節税
不動産はなぜ相続税の節税になるのか。タワーマンション節税とは。最新の判例で出されたレッドカードも解説。節税だけでなく、モメないための不動産相続まで解説

長谷川 裕雅  長谷川 裕雅

実績

年に数回、日本生命保険相互会社が主催する全国各地の銀行員に対して相続セミナーを実施。
株式会社文藝春秋が主催する相続セミナーを実施。
各自治体や公共団体、不動産会社からの依頼によるセミナーなど多数。

お客様の声

敬遠しがちな話題を分りやすく解説。「サザエさん」を例にとった内容は、相続を「身近なもの」に感じられた、クイズ形式などにすることでわかりやすかった、今までわかっているつもりでいたが、セミナーを受けてより理解することができたなどの感想をいただいております。

主な著書

磯野家の相続 磯野家の相続
(PHP研究所 2020年)
(Amazon「内容紹介」より)

どんなに幸せな家族でも、遺産相続の問題では必ずもめる! 残された遺産を「誰が」「何を」「どれくらい」もらえるのか次第では、家族同士が骨肉の争いをすることもあります。

本書は、「波平にまさかの借金発覚! どうすればいい? 」「義理の息子のマスオさんは、『相続人』になれる? 」など、あの磯野家でシミュレーション解説したベストセラーを、約40年ぶりの法改正を踏まえて大幅加筆。相続の基礎知識から遺言書の書き方まで、円満な相続のコツを解説します。

磯野家の相続税 磯野家の相続税
(すばる舎 2014年)
(Amazon「内容紹介」より)

相続全般を取り上げ、関連書籍としては異例のベストセラーになった『磯野家の相続』。続く『磯野家の相続税』も3万部を超えるヒットに! 本書は、平成27年1月1日からの相続税・贈与税の大改正に伴い、内容を一新した「最新版」です。相続税の基本知識や申告・納付に関する決まり事、課税対象となる相続財産、さらには効果的な節税対策まで。磯野家の皆さんに再登場して頂き、シミュレーション解説! この1冊で万全な対策を! !

家族内ドロボー 家族内ドロボー
(光文社 2014年)
(Amazon「内容紹介」より)

円満にみえる家庭を襲う深刻な問題
「家族内ドロボー」とは、家族の預金を勝手に引き出したり、不動産の名義を知らないうちに書き換えたり、不動産に無断で担保を設定してお金を借りるなどの手口で財産を盗むこと。相続や離婚、銀行融資、事業承継などで、財産状況を確認する機会に発覚する。紛争として激化しやすいにもかかわらず、誰も指摘してこなかった問題にスポットを当て、家族内ドロボーの被害にあった場合の対処法と、その予防策を敏腕弁護士が徹底解説!

あの企業のお家騒動 実例に学ぶ経営戦略 あの企業のお家騒動
(リベラル社 2016年)
(Amazon「内容紹介」より)

「家族が経営権を巡って対立したら」「クーデターを未然に防ぐには」「取締役会で解任動議が提出されたら」…大塚家具・ロッテ・赤福・日舞花柳流など18社のお家騒動を題材に、会社経営のイロハが学べます。

 

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム