講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. ビジネス全般
  4. 鷹野 義昭
鷹野 義昭

鷹野 義昭(タカノ ヨシアキ)

現 職

株式会社テムズ 代表取締役

経 歴

1963年 長野県小諸市に生まれる。
1982年 長野県立野沢北高校卒業
1987年 国立大学法人 電気通信大学・経営工学科卒業
マーケティング・経営学・統計を学ぶ。

1987-1990年 株式会社アイアンドエス(現I&S/BBDO)入社
ストラテジックマーケティングプランナーとして各種クライアントのマーケティング戦略を策定。
また新規事業部「情報センター」の立ち上げに参画し、設立計画と運営展開を担当する。

1990年 有限会社タカノエポックマーケティングシステム(現 株式会社テムズ)を設立。
同時に株式会社アイアンドエスにおける嘱託社員としても在籍し、各種プロジェクトに
参画する。

大手化粧品会社における広告計画メソッド策定、広告効果システム開発などを提案・構築。
その他にも大手出版・食品・製薬会社のコミュニケーションマーケティングを中心とした
戦略策定を行う。

1995年 株式会社テムズ設立
資本を含めた独立形態をとるマーケティング会社として、各企業のコミュニケーション戦略
の深部をサポート。
また、自社内において、マーケティングリサーチ機能を持ち、データに基づいた
マーケティングプラン策定ならびにコンサルティングを行っている。

大手乳業メーカーのCMをはじめとした広告戦略・新商品開発、大手通信会社の
ブランド戦略、大手百貨店における媒体総合分析・ブランドコントロールなど、
マーケティング分野における活動は幅広い領域で多岐に渡る。

講演・研修テーマ例

 「売れるCMは好感度だけじゃない」
 著書「CM好感度NO.1だけどモノが売れない謎」を参考資料としたセミナー
モノが売れるためのCMや広告全般について解説します。
 「クロスメディア時代におけるテレビCMの役割」
 WEBの台頭や消費者の商品選考状況が大きく変化し、各広告媒体を購入に
結びつく流れの中で位置づけるようになってきています。その中で、テレビCMの
役割をクロスメディアという考え方のなかで解説します。
 「広告の効果測定の実践と活用術」
 ◆「CM診断と処方箋」
 ◆「効くCMのコツとツボ」
 テレビCMを中心に広告の効果測定の方法とその結果をどうマーケティングとして
活かしていくかを解説します
 「マーケティング視点でビジネス価値向上」
 ◆「生活者に聞け、コミュニケーションの力で活き活き経営」
 中小一般企業経営者向けのセミナーです、基礎的なマーケティングの考え方と、
コミュニケーションを経営に活かしていく方法の解説です。
 「マーケティングの意味と必要性
「マーケティングリサーチの基礎」

 「マーケティング仕事のアイデンティティ」
 
「広告コミュニケーションとマーケティング」
 企業のマーケティング担当者向けセミナーです、マーケティングリサーチの基礎と
結果の活用を解説します。
 「マーケティング仕事の流儀・プロジェクトにみる実践講座」
 具体的なケーススタディで、マーケティングをより深く理解していただきます。
 「マーケティング・データ分析」
 データーの分析・統計処理・その活用を解説します。
 「プレゼンテーションの実践」
 広告戦略提案を題材にプレゼンテーションのコツをお教えします。
 「ブランド・マーケティング」
 企業ブランドを軸とした商品の売り方など、ブランドマーケティングの方法を解説します。
 「コンサルティングの実践」
 コミュニケーションにおける企業に対するコンサルティングの具体例をお話します。

  ※他、ご要望に応じてご相談可能です。

主な実績

東京大学 大学院 学際情報学府にてマーケティングセミナー実施
中央大学 経営情報学部にて広告コミュニケーションセミナー実施
長野県商工会議所にて 経営者に向けたマーケティングセミナー実施
雑誌宣伝会議 企業広告担当者向け広告セミナー実施
企業担当者に向けたマーケティング実践セミナー
三省堂書店神保町本店にて 読者セミナー開催
他、企業向けセミナー等多数実施。

主な著書

   『CM好感度NO.1だけどモノが売れない謎』ビジネス社
 メールマガジン「CM Marketing eye」コラム

 

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム