講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. ビジネス全般
  4. 高橋 史朗
高橋 史朗

高橋 史朗(タカハシ シロウ)

現 職

麗澤大学大学院 特任教授

経 歴

1950年 兵庫県たつの市生まれ。
早稲田大学大学院修了後、スタンフォード大学フーバー研究所客員研究員。
臨時教育審議会(政府委嘱)専門委員、
国際学校研究委員会(文部省委嘱)委員、
松下政経塾講師・入塾審査員
神奈川県学校不適応(登校拒否)対策研究協議会専門部会長、
青少年健全育成調査研究委員会(自治省委嘱)座長、
「子どもと家族を応援する日本」重点戦略検討会議「地域・家族の再生」分科会医院(政府委嘱)、玉川大学大学院講師、親学会副会長、埼玉県教育委員会委員長、埼玉県青少年健全育成審議会会長を経て、
現在、麗澤大学大学院特任教授(学校教育研究科道徳教育専攻)、モラロジー研究所教授。
一般財団法人親学推進協会会長、日本家庭教育学会常任理事、日本仏教教育学会常任理事、
日本感性教育学会理事、国家基本問題研究所理事、男女共同参画審議会議員(政府委嘱)。
などを務める。

主な講演テーマ例

【教育の再生~今、教師に求められているもの~】

主な実績

社団法人塩尻青年会議所 社団法人小千谷青年会議所 社団法人静岡青年会議所
社団法人穂の国青年会議所 社団法人日本仏教保育協会 東北理容美容専門学校
他、多数。(敬称略)

主な著書

<おすすめ著書一覧>
『悩める子供たちをどう救うか』(PHP研究所)
『教科書検定』(中央公論社)
感性・心の教育〔全五巻〕』
癒しの教育相談〔全四巻〕』
『平和教育のパラダイム転換』(明治図書)
『魂を揺り動かす教育』
教育再生の課題〔上・下〕』(日本教育新聞社)
『感性教育』
『ホリスティック医学と教育』(至文堂)
『臨床教育学と感性教育』(玉川大学出版部)
『間違いだらけの急進的性教育』(黎明書房)
『「学級崩壊」10の克服法』(ぶんか社)
『日本文化と感性教育』』(モラロジー研究所)
『ホリスティックな学校教育相談』(学事出版)
『親と教師が日本を変える』(PHP研究所)
『親学のすすめ』
『続・親学のすすめ』(モラロジー研究所)
『親が育てば子供は育つ』(MOKU出版)
『これで子供は本当に育つのか』(MOKU出版)
『親学対談』(MOKU出版)
『主体変容の教育改革』(MOKU出版)
『親学Q&A』(登龍館)
『脳科学から見た日本の伝統的子育て』(モラロジー研究所)
『家庭教育の再生 今なぜ「親学」「親守詩」か。』(明成社)
『日本が二度と立ち上がれないようにアメリカが占領期に行ったこと』(致知出版社)
『「日本を解体する」戦争プロパガンダの現在―WGIPの源流を探る』(宝島社)
『WGIPと「歴史戦」』(モラロジー研究所)
訳書に、『ホーリズムと進化』(玉川大学出版部)
<著書・監修など>
『君たちが、日本のためにできること―大学生に伝えたい祖国との絆』共著
『家庭で教えること 学校で学ぶこと』共著
『物語で伝える教育勅語-親子で学ぶ12の大切なこと』監修
『歴史の喪失』
『歴史教育はこれでよいのか』
『新しい日本の教育像』
『検証 戦後教育-日本人も知らなかった戦後五十年の原点』
『卒業式・入学式 学校現場での国旗・国歌の指導は当然
―国際的礼儀学ぶ権利踏み躙る「東京地裁判決」』共著
『新・東京裁判論』共著
『私たちの美しい日の丸・君が代』編集
『欧米から見た日本の教育-教育の国際化とは』共著
『天皇と戦後の教育』
他、著書多数あり。

 

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム