講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. ビジネス全般
  4. 高島 亮
高島 亮

高島 亮(タカシマ リョウ)

現 職

株式会社ぷれしーど代表取締役

経 歴

昭和42年新潟県に生まれ
東京大学文学部卒業
大学卒業後、三井石油化学(株)に就職。
ライフテーマである「心」「生き方」「能力」等への飽くなき追究のため勇気をもって退職。

1994年 精神世界の叡智に惹かれ、その分野の老舗、たま出版に取締役支配人として就職。
1997年 たまメンタルビジネス研究所代表取締役に就任。
200回以上におよぶセミナー・講演会を主催。”精神性と現実性の融合”の大切さを
痛感し、両面のバランスのとれた生き方を提唱する。
2000年 株式会社ぷれしーどを設立。
「きそわない・くらべない・あらそわない生き方」をコンセプトに、”一日一日を楽しく豊か
なものにするきっかけとなる”セミナー講演会を主催している。
2002年 シーズンズ有限会社設立。
「人生の四季を満喫し、人生の波に乗る」をコンセプトに、ビジネスから生き方に至るま
で”運をつかみ、人生を楽しむための”情報やセミナーを提供している。

特技は、人の目利き。素晴しい才能と人柄を合わせ持つ人に対するアンテナの鋭さには定評がある。
”自分との調和””まわりの人との調和””自然の流れやリズムとの調和”を軸に、多数の波に乗
る人たちと幅広いつながりを持っている。

主な講演実績

社団法人生命保険フィナンシャルアドバイザー協会 東京協会
ソニー生命保険株式会社 など多数。(敬称略)

主な著書

『すべては見方次第~一人の青年が幸せに気づくまで~』
(扶桑社 2019/4)
※Kindle版はこちら
<Amazon内容紹介より>
ベストセラー作家である小林正観さんの逝去から約8年。その教えは多くの人を引きつけてやみません。「見方が変われば、人は幸福にも不幸にもなる」小林正観さんはまさに「ものの見方」の達人でした。本作は、小林正観さんの教えを一番近くで聞いてきて、「正観塾」師範代として活動を続けている高島亮さんによる、小林正観さんから教わったことを体験として綴った一冊です。正観さんとの出会いから、その教えで人生がどう変わったのか、ストーリー仕立てにお伝えしていきます。「すべては見方次第の世界」をぜひお楽しみください。本書は、2012年に発売された『ぼくが正観さんから教わったこと』(風雲舎)を加筆修正し、リニューアルしたものになります。
『「おまかせ」で今を生きる』
(廣済堂出版 2012/10)
<Amazon内容紹介より>
小林正観さんの講演会「正観塾」の師範代が語る、ラクに生きる「おまかせ」な生き方!「おまかせ」って、たとえばこういうこと。平成23年2月10日。正観さんの講演会後の食事会でのこと。正観さんが、ポツリと言いました。「高島さん(著者)は、私の話をもうずい分聴いているのだから、講演会で話せばいいんですよ。『正観塾・師範代』と名乗って、私の代わりに話していいですよ」突然の思いもよらない言葉に、ぼくは一瞬、固まりました。ぼくが正観さんの代わりに話すことなどできるはずがありません。ましてや、「師範代」だなんて(無理です! できるわけありません! ) 頭の中ではそんな声がうずまき、思わず口に出しそうになりましたが、次の話ような正観さんの言葉をハッと思い出し、言葉を飲み込みました。「人からなにかを頼まれたり、勧められたりしたとき、私になんてできませんと言って断るのは、謙虚とはいいません。傲慢といいます」「ここで『私になんてできません』と言うのを、傲慢というんですよね?」 そう訊くと、正観さんはひと言、「そのとおりです」こうしてぼくは、心の中は動揺しまくりながらも、師範代を拝命したのでした。 (本文より一部抜粋)
『ぼくが正観さんから教わったこと』
(風雲舎 2012/5)
<「BOOK」データベースより>
大事なのは、実践ですよ。「五戒」「う・た・し」、そして「感謝」。それを日常生活の中で実践すること―正観さんが教えてくれた最大のものは、それでした。

『「運」をつかむ法則!』
(フォレスト出版 2005/11)
<「BOOK」データベースより>
成功者は「運」の流れを知っている!あなたは今まで能力と努力だけで人生を乗り切ってきたでしょうか?しかし、人生には運の流れがあり、うまくいくときもいかないときもあります。もし運の流れが見えれば、あなたが次に起こす行動が分かるはず。実は「運」にも…法則があったのです…。

 

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム