講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. ビジネス全般
  4. 清水 建二
清水 建二

清水 建二(シミズ ケンジ)

現職

株式会社空気を読むを科学する研究所代表取締役

防衛省研修講師

経歴

1982年、東京生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、
東京大学大学院でメディア論やコミュニケーション論を学ぶ。
学際情報学修士。日本国内にいる数少ない認定FACS
(Facial Action Coding System:顔面動作符号化システム)コーダーの一人。
微表情読解に関する各種資格も保持している。
20歳のときに巻き込まれた狂言誘拐事件をきっかけにウソや人の心の中に関心を持つ。現在、公官庁や企業で研修やコンサルタント活動を精力的に行っている。また、ニュースやバラエティー番組で政治家や芸能人の心理分析をしたり、刑事ドラマ(科捜研の女 シーズン16及び19)の監修をしたりと、メディア出演の実績も多数ある。2017年以降は、活動が海外からの注目も集め、日本国内に限らず、活動している。

専門分野

表情分析、微表情分析、ウソ検知、非言語コミュニケーション、感情心理学

講演テーマ

◆営業、採用、商談、マネジメントに使える!微表情からホンネを見抜く技術
 営業成績抜群の営業マン、人を見る目が確かな採用面接官、顧客にベストな提案が出来るビジネスマン、部下の心を察するのが得意なマネージャー…etc. こうした名人たちが持つ暗黙知を、抑制された感情が一瞬だけ顔に現れてしまう微表情という現象を通じて見える化します。
◆「情」と「理」のバランスを鍛える!敏腕マネージャーになるための察伝力構築セミナー
 部下や仲間の表情、見てますか?相手の目を見て、仕事を頼んだり、報連相を受けてますか?「プロジェクトは順調です」という言葉の裏には、どんな想いが隠れているでしょうか?相手の表情を正しく観察することで、リスクを回避できたり、部下や仲間に安心や自尊心を醸成することができます。
◆FBIも採用!微表情からウソを見抜く技術
 微表情とは、抑制された感情が一瞬だけ顔に現れてしまう微細な表情のことです。FBIやCIAでもウソを見抜く技術として利用されています。微表情実務の国内最先端にいる清水がその手法をご紹介します。
◆その笑顔、正解?正しく想いを伝える科学的表情コミュニケーションのススメ
 笑顔、笑顔、笑顔…接客や営業研修で笑顔ばかりが強調されます。しかし、表情は1万種類以上もあることが知られています。また表情は、ボディーランゲージの中でも最も雄弁に想いを伝えてくれます。笑顔だけじゃもったいない!様々な表情の表現法を科学と実践的な視点からお伝えします。

研修テーマ

◆交渉に勝つための空気を読む技術~微表情から察する相手のホンネ
交渉相手の興味・関心はどれくらいだろうか?懸念は何だろうか?予算はいくらだろうか?売買交渉において、売り手の表情検知力が高いほど、サービスを高く売ることが出来るということがわかっています。豊富な画像・動画を用いて、抑制された感情を読み、相手のホンネを推測する技術を養成します。
◆微表情分析と質問法からウソを見抜く技術
 微表情分析法とウソ検知の最先端である特殊な質問法を駆使して、ウソを推測する方法を養成します。顔を触ったらウソ、目が泳いでいるからウソ…etc. こうしたウソのサインのウソ・ホントについても解説します。科学的にわかっているウソの正しいサインを知り、ウソの正しい見抜き方を学びます。
◆接客・サービス業に効く!想いを察し、想いを伝える科学的表情コミュニケーション養成研修
 某大手企業にも採用されている微表情観察法・科学的表情伝達法の極意を伝授します。これまで接客・サービスのプロたちが持っている名人芸的な対人コミュニケーション術をスキル化し、習得して頂くことを目指します。

講演実績

防衛省、金沢工業大学、千葉大学、(株)Indigo Blue、(株)シーエーシー、(株)資生堂、(株)ディスコ、(株)ヒューマンスキル開発センターなど

コンサル実績

(株)Indigo Blue、(株)テイタン、(株)シーエーシー、(株)猿人、パナソニック(株)、(株)資生堂、凸印刷(株)、(株)フジテレビジョン、(株)テレビ朝日、(株)テレビ東京、日本放送協会、東映(株)、(株)エフエム東京、(株)文化放送など

研修実績

防衛省、千葉大学、(株)テイタン、(株)シーエーシー、JT(株)、たんぽぽ薬局(株)、(株)サンドラッグ、(株)ヒューマンスキル開発センターなど

お客様の声

・人の表情の重要性を再認識させられました。(30代・男性・弁護士)
・「自分のため」もさりながら「相手のため」に微表情を活用し、心中察し、援助に役立てることが出来る(特に自殺防止など)可能性に有益性を感じました。(70代・男性・元検察官)
・脳力開発の観点から注目しています。(70代・男性)
・大変有益なセミナーありがとうございました。ぜひ日本でこれを広め、一般人が利用できるようにして下さい。(60代・男性)
・目からウロコです。ぜひ広めて下さい。(60代・男性)
・楽しみながらお勉強できました。また参加したいです。(50代・女性・主婦)
・日本人の繊細な違いを見分けられるかもと15分の訓練でも思えました。とてもためになりました。ありがとうございました。(40代・男性・製造)
・“微表情”という視点を持つことだけでも新しい世界が開けそうです。が、深くはまりすぎると怖い気も…。(50代・男性・サービス)
・ほんの少し基本を教えて頂くだけで、本当に微表情が見えるようになり驚きました!次回もぜひ出席したいです。(30代・女性・製造)
・楽しかったです!!ポジティブに活用されて、人と人との関係性が向上していかれたら素晴らしいと思います。どうもありがとうございました。(50代・女性・議員)
・テレビを見ている時に、表情の解説をしてもらえたら楽しい。(70代・男性・元薬剤師)
・人間性を理解する上で、非常に役立つ分析です。(70代・男性・NPO代表)
・楽しみながらお勉強できました。また参加したいです。(50代・女性・主婦)
・表情が世界共通とはビックリしました。(50代・女性・主婦)
・初めて聞くことが多く、興味を持ちました。ほとんど知られていない分野だと思いますので、もっとPRをしていただければと思います。(50代・男性・弁護士)
・ビジネスにもプライベートにも間違いなく生きてきます。特にコンプレックスをお持ちの方は是非!(40代・男性・サービス)
・採用に関連する仕事をしていますが、非常に役に立つと感じました。(40代・男性・サービス)
・人事の仕事、コーチングの勉強をしているので、どちらにも生かせそうで、大変知る価値がありました。15分学んだだけでも大幅に読み取り力が上がったので、もっとEラーニング等でトレーニングしてみたくなりました。(30代・女性・製造)
・思っていることが無意識に出ているという現象が興味深かったです。(40代・女性)
・人と接するのが楽しみにも、こわくもなりますね!(男性・出版)
・思っていた以上に人の顔は言葉を発しているものだと理解出来ました。(30代・男性・運輸)
・時間があっという間で、とても興味深く受講することが出来ました。仕事柄、表情を読むことが大切なので、私自身だけでなく、後輩や同僚、上司にも伝えたいと思います。本日はありがとうございました。(20代・女性・サービス)
・世界平和の為に人を信じ、だまされないアイディアが学べるセミナーである。(60代・男性・モチベーションセミナー講師)
・1.5時間のセミナーではもの足りない。一日くらいみっちりトレーニング受けてみたいです。(30代・女性・エネルギー)
・芸能人こそ受けるべきセミナーだ!(50代・男性・メディア広告)
・「何となく」で思っていたことの理論背景をかじることができ、有用であると感じました。(40代・男性・サービス)
・見落としてきたものの多さにハットする瞬間の連続でした。(40代・女性・製造)
・短時間の訓練(15分)で明らかに微表情の読み取り能力が向上したのは驚きだった。今後も学びを深めて行きたい。ありがとうございました。(50代・男性・エネルギー)
・大変わかりやすい説明です。日本の第一人者!色々な質問に回答を即座にできる。(60代・男性・モチベーショントレーナー)
・ウソはやっぱりわかってしまうのだなぁ、と再確認しました。(30代・男性)
・微表情からウソを見抜く学問があったことにオドロキです。今後この様な学問が深く研究されてくると私としては助かります。(60代・男性)

 主な著書

0.2秒のホンネ 微表情を見抜く技術
(飛鳥新社 2016年)
(Amazon「内容紹介」より)

Google、マイクロソフト、twitter、FBI……
世界的企業で使われている技術を初公開

無意識の感情の表われ「微表情」を読み取ることで、誰でもコミュニケーションの達人になれる!

恋人とのケンカの最中、上唇が引き上げられていたら……「嫌悪」
何気ない会話でも、目じりにシワができていたら……「幸福」
笑顔のクレームでも眉間にシワがよっていたら……「怒り」

一瞬で、確実に相手のホンネがわかる、最強の心理術を教えます。いつでも、どこでも、誰の顔にも表われる7つの表情が人のホンネを映し出す!日本初!人間の表情を科学的に解析した実用書。

海外翻訳版:https://www.books.com.tw/products/0010787392?loc=P_asb_001

「顔」と「しぐさ」で相手を見抜く
(フォレスト出版 2016年)
(Amazon「内容紹介」より)
◆人の心を「可視化」できれば、人生は思いのまま◆世の中には、伝えるスキルを説明する良書がたくさんあります。
しかし、見抜くスキルを総合的かつ実用的に扱った本は多くありません。ところで、コミュニケーションは総合力ですので
「伝えるスキル」だけでは不十分。外国語に置き換えると
「スピーキング(伝える)」はできるけど
「リスニング(聴く)」はできないという状況に陥ります。
そこで総合的なコミュニケーションには
「相手を聴き取るスキル」が必要になるというわけです。本書には「顔」「しぐさ」から
相手の本音を見抜くための具体的な方法が
イラストと写真をふんだんに用いて書かれています。相手の「顔」「しぐさ」からは多くの情報が読み取れます。
しかし、じつはそれだけでは十分ではありません。
相手の「声」の観察、そして「質問力」が必須なのです。「顔(表情)」
「しぐさ(動作)」
「声」
「質問」この4つでほぼ完ぺきに相手を丸裸にしてしまうことができます。2000年代以降、研究が活発に進んでいる
科学的質問法を日本国内で初めて紹介しているのも本書のポイント。
「質問力」はもはや経験や勘を頼りに鍛えるものではなく
科学的観点から解明する「サイエンス」なのです。こうした「相手を見抜くための総合技術」を身につけると
どのようなメリットがあるのでしょうか?□職場での苦手な人とのコミュニケーションが改善される
□苦手な上司との関係が改善される
□男女の恋愛のコミュニケーションで主導権が握れる
□夫婦や恋人の隠された感情の“危険信号”がわかる
□相手の本心をつかんで、相手の気持ちに先回りして会話を進めることができる
□詐欺、悪徳商法に騙されなくなる
□与信審査で経営者に騙されなくなる
□顧客の本心を見抜いて営業先で今まで以上に契約がとれる
□採用面接で良い人材が採れる
□取引先との交渉事を有利に運ぶことができる
□部下の気持ちが手に取るようにわかり人事管理に効果が発揮できる
□子どもが親に打ち明けられない「心の問題」がみつかるいかがでしょうか?
コミュニケーション全般に絶大な効果が見込めますね。これまでの「人を見抜く系」の書籍は
知識を紹介・解説して終わってしまうものが目立ちますが
本書は知識の紹介だけにとどまりません。
実際の日常・ビジネスシーンでどのように使いこなすか、
手法を「見える化」しています。ぜひ本書で、相手の心を可視化する最強のコミュニケーション技法を学び、
ビジネスに、恋愛に、プライベートに役立て
思いのままの人生を実現されることをオススメします。海外翻訳版:https://www.books.com.tw/products/0010789416
顔は口ほどにモノを言う! ビジネスに効く 表情のつくり方
(イースト・プレス 2017年)
(Amazon「内容紹介」より)

人付き合いに悩むあなたへ。
その原因は言葉より表情にあった!

いつも人とのやり取りは、メールとSNSばかり…。そんなあなたの対人スキルは大丈夫!?
コミュニケーションの肝は、話す内容ではなく、言葉遣いでもなく、「表情」と「しぐさ」のスキルにある。
「表情」と「しぐさ」の専門家が明かす、コミュニケーション上達のための「根拠ある」科学的実用書。
商談、営業、面接、接客、社交、…これを読めばあなたの伝えたいことが、あらゆる場面で「正しく」伝わる!

☆こんな人にオススメ☆
◎必死に営業しているのに、やる気がないと思われる
◎クレームに精一杯対応したら、逆にもっと怒られる
◎緊張しているだけなのに、ウソつきに間違われる
◎部下に気を使っているはずが、その想いが伝わらない
◎本心で言っても、「心が込もってない!」と言われる
⇒その悩み、心理学的知見をもって解決します!

同頻溝通:把話說進對方的心坎裡
(今周刊 共著)
海外出版

その他

新聞・雑誌:日経産業新聞、日本経済新聞、DODAキャリアコンパス、THE21、THE21 ONLINE、日刊SPA!、週刊現代、ハーバービジネスオンライン(2016年5月~2020年4月現在も連載中連載中)、」『健』株式会社日本学校保健研修社(2019年4月号~2020年3月号まで連載)、週刊文春、ダ・ヴィンチニュース、@Press、citrus、婦人公論、経営戦略者、BoB、看護人材教育、FRAGRANCE JOURNAL、hont、慶應塾生新聞会、プレジデントオンライン、サイゾーウーマン、週刊SPA!、日経ビジネスアソシエ、BBC(英国放送協会)、その他業界機関誌・Web記事多数

ラジオ:文化放送「くにまるジャパン」「西田あい おしゃべり❤あいランドBar」、TOKYO FM「Blue Ocean」「The Starters」「未来授業」「SUZUKI BREAKFAST NEWS」

テレビ:フジテレビ「みんなのニュース」「Mr.サンデー」「ユアタイム~あなたの時間~」「とくダネ!」、テレビ朝日「羽鳥慎一 モーニングショー」「科捜研の女 シーズン16」「Abema Prime」、テレビ東京「仰天!マル珍ランキング」、NHK「ひるまえホット」、TBS「ビビット」「この差って何ですか?」、ABC朝日放送「雨上がりの『Aさんの話』~事情通に聞きました!」、Schoo「激論ザムライ」、NHKBS「偉人たちの健康診断」

 

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム