講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. ビジネス全般
  4. 来栖 裕子
来栖 裕子

来栖 裕子(クルス ユウコ)

現 職

東京都社会福祉協議会登録講師
ユアブライト株式会社の契約講師
特定営利法人介護資格取得推進協議会理事
児童福祉教育の教材開発 等

略 歴

1956年生まれ
平成7年 放送大学教養学部卒業(教養学士)
平成8年11月から 相談援助職として柴田医院勤務
平成9年 東京福祉商経専門学校 社会福祉士養成課程卒業
平成10年4月より非常勤ソーシャルワーカー ※現在に至る
平成10年5月~平成14年3月まで
千葉県社会福祉協議会の登録ヘルパー(訪問介護員)として訪問介護に従事
平成10年9月~平成20年3月まで
(株)日本福祉サービスのホームヘルパー研修講師(非常勤)として「高齢者障害者の心理」「高齢者障害者の家族の心理」「共感的理解と基本的態度の形成」などの科目を担当
平成10年10月~平成11年10月
(財)長寿社会文化協会の高齢者疑似インストラクター(非常勤講師)
平成11年4月~平成15年3月
東京福祉専門学校健康福祉学科講師(非常勤)
「社会福祉概論」「社会保障論」「介護概論」「社会福祉援助技術」「高齢者・障害者の心理」「高齢者・障害者の家族の心理」「痴呆高齢者処遇技術」などを教授
東京福祉専門学校における実習教則本を安藤亘先生と分筆
平成10年9月~現在
以下研修事業所にてヘルパー2級及び現在は介護職員初任者研修講師及び福祉用具専門相談員講師(非常勤)として現在に至る
・平成10年9月~17年1月まで(株)セントケアの介護研修講師(非常勤)
・平成13年2月~28年3月(株)ちち場薬品の介護研修講師(非常勤)
・平成16年8月より東京ホームヘルパー学院(株)講師(非常勤)としてハローワークの介護研修講師(就職指導も担当)
・平成25年11月~現在NPO介護資格取得推進会の介護研修講師(非常勤)
◆上記の他、大学や高校での介護資格研修講師(非常勤)もおこなう
◆担当科目幅広い
平成30年現在
1.上記の初任者研修講師や福祉用具専門相談員研修講師は継続
2.平成27年8月より東京都登録講師派遣事業の現任者研修講師及び民間事業所にて同様の研修講師
3.平成23年3月の日東日本大震災を機に子どもの心のケアと福祉教育に向けた執筆・作曲等手がけ現在も活動中
4.平成26年秋 虚弱高齢者が人の世話にならずに安全快適に入れバリアコントロールバスを自ら設計し実用新案取得・国の補助金にて製作し東京ビッグサイトで展示。高齢者の自立支援の活動も継続中
<取得資格・免許>
社会福祉士/介護支援専門員/ホームヘルパー2級/メンタルケアスペシャリスト・精神対話士/認知症ケア専門士/アクティビティ教員免許 他

専門分野

保健・医療・福祉

主な講演テーマ例と概要

異業種ショックセミナー1「人間成長の道しるべ」
①対象=企業、官公庁等 ②研修意図=発明や意識・行動の停滞打破 ③概要=マズロー理論と東洋哲学や財界成功者の比較
異業種ショックセミナー2「触れることば」
①対象=一般、企業、官公庁等 ②研修意図=対人関係の向上 ③概要=触れる科学的理論と実践能力の短時間演習
異業種ショックセミナー3「きゅるきゅるポン」
①対象=養育・教育・災害援助者等 ②研修意図=子どものストレス解消と健全育成 ③概要=上記「触れることば」の子供向け
異業種ショックセミナー4「あえてアナログで紙の魅力を伝える」
①対象=紙業者、エンジニア等 ②研修意図=紙の魅力とアナログの価値を伝える ③概要=内容は適宜。来栖氏オリジナル教材での教授
興行的研修「きゅるきゅるポン」
①対象=幼児、児童 ②研修意図=子どもの自浄力の向上と福祉教育 ③概要=来栖氏開発のお話や歌等をイベント方式で楽しく学ぶ

主な研修テーマ例と概要

「重い課題を抱えた人と、支える人へ」
①対象=一般・企業・官公庁・災害援助者等 ②研修意図=人生100年時代の心のケアに ③概要=体験談とロールプレイスタイルの演習
「人生100年時代の老いをみつめる」
①対象=一般・企業 ②研修意図=社会の福祉力の向上・高齢顧客の開拓 ③概要=統計データーや多様な高齢者像の教示

ご参加された皆様の感想

・目からウロコの講義内容
・今までにない講義
・解りやすく楽しく、何時間聞いていても飽きない
・自分の可能性や未来が広がる気持ち
・もっと早く聞きたかった 等

主な著書

『福祉の扉 流された村』(福祉教育推進研究所・平成15年)
『精神保健福祉士になる最短合格法』安藤亘著(中継出版・平成17年)の「老人福祉論」「介護概論」執筆
『社会福祉士・精神保健福祉士 実習前後教育必読教本』(慈恵教育科学研究所発行)(平成16年)
『はいいろぼしときゅるきゅるポン(平成24年)』『カラスのカランラ(平成28年)』執筆
現在きゅるきゅるポンシリーズの3作目を執筆中

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム