講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. ビジネス全般
  4. 阿部 重利
阿部 重利

阿部 重利(アベ シゲトシ)

現 職

ヒューマネコンサルティング株式会社 代表取締役
NPO法人わぁくらいふさぽーたー 理事長
FP協会埼玉支部SG川口 会長

略 歴

大手金融機関に入社。2004年に独立後、それまでの実務経験や資格などを生かし、各種企業へのコンサルティングやビジネスコーチングの傍ら、全国各地で年約100本の講演会、企業研修、セミナーなどを精力的にこなす。これまでコンサルティングやコーチング、研修、講演を受けた企業や人々のために大きく貢献している。
全国各地で年約100本の講演会、企業研修、セミナーなどを精力的にこなしており、その語り口と説得力は、「わかりやすい!」「あっという間だった!」「楽しく学べた!」「即、実践に使える!」など、各方面から大好評を得ている。これまで講演や研修を受けた人々の知識やモチベーション・スキルアップに大きく貢献している。
<資格等>
経営コンサルタント/BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ/FP技能士一級/日本FP協会認定CFP/キャリアカウンセラー/金融知力インストラクター/DCアドバイザー/一種証券外務員/ワークライフバランスコンサルタント/心理カウンセラー

専門分野

【ヒューマン部門業務】コーチング、人材育成、研修、理念・組織づくりなど。
【マネー部門業務】資産運用、資金調達、補助金支援など。

ヒューマン部門 主なテーマ例と概要

危機感のない人にチャンスは来ない!~組織編~
新刊にちなんで、これから我々を襲う様々な危機や脅威に対して、危機感を持って「次の打ち手」を講じなければ、仕事も会社もあっという間に吹き飛んでしまう。その具体的危機や脅威、対応策に迫ります。
真の働き方改革を進めて行くためには?
昨今、盛んに叫ばれている「働き方改革」その背景や本質、具体的推進法について。
組織活性化につながるダイバーシティ実践法
特に組合様などから依頼の多いコンテンツ。これからの少子高齢化時代において必須の取り組み。その実践法について。
ワークライフバランスを超えてワークライフハピネスへ!
働き方改革を進める上でも外せない「ワークライフバランス」をふまえて、講師が従前から提唱している「ワークライフハピネス」というさらに踏み込んだ働き方、組織づくりなどについて。
素晴らしい組織とは?イキイキと働くとは?天職とは?
「仕事が楽しい」という基本に立ち返るための気づきを与えます。素晴らしい組織をつくるための礎として頂く内容
社員や部下のモチベーションを上げるための方法
主に、経営者や管理者。役職者向け。真のリーダーシップとは何か?!
これからの時代に必須!顧客創造と囲い込みの肝
人口減少時代を迎え、顧客をいかに作り出すか?いかにマーケットを創造するか?そして、リピーターや囲い込みの極意に迫ります!
いまなぜ「健康経営」が必要か?
大企業、中小問わず、これから主流になってくる「健康経営」について、「健康経営アドバイザー」の講師がわかりやすく解説いたします。
<その他 テーマ例>
・これからの経営環境を学ぶ~驚くべき脅威とチャンス~経営者よ危機感を持て!
・顧客創造の肝と考働力組織の作り方
・営業・顧客開拓とリピーター作りの極意
・企業戦略としての「健康経営」とワーク・ライフ・バランスの関係
・ワークライフバランスはなぜ必要か?
・真のワークバランス推進
・経営理念・ビジョン・戦略の作り方
・マーケティングの基礎知識
・マーケティング戦略の実際
・創業のための資金調達と公的支援制度
・イキイキと働けるために必要なこととは?
・関係性の質を高めるグッドサイクル
・ビジネスに必要な情報の取り方・活かし方
・働きやすい会社は業績が上がる!
・成功する会社は仕事が楽しい!~その極意とは?!~
・「キャリア」について考えよう!今、あなたにとっての天職とは?
・ディズニーに学ぶ真の社員教育とホスピタリティ
・ライフプランセミナー~これまでも、これからも、輝き続けるために~
(ダイバーシティ)
・これからの中小企業に必要な考え方=ダイバーシティ!共に学びましょう!
・ダイバーシティと倫理観の基礎講座
・中小企業にとってのダイバーシティの真髄とは?
(女性活躍推進)
・女性活躍推進法について
・女性活躍と地域資源を活用した企業・創業
・女性活躍推進で企業成長を!
・女性のための働き続ける応援セミナー
・女性の活躍する社会への取り組みについて
・子どもたちの未来のために「女性活躍」を!

マネー・経済部門 主なテーマ例と概要

危機感のない人にチャンスは来ない!~マネー・資産運用編~
新刊にちなんで、これから我々を襲う様々な危機や脅威に対して、危機感を持って「次の打ち手」を講じなければ、資産や財産があっという間に吹き飛んでしまう。その具体的危機や脅威、対応策に迫ります。
これからの経済大展望
継続的に実施の講演。マクロ環境をふまえて資産運用・資産防衛の参考にして頂きます。
これからの資産運用の基礎編、実践編
資産運用とは何か?基本的な内容から入って実践法まで。資産運用に必要なことを踏まえて混迷化する将来への資産防衛策に繋げます。
あなたのおカネを守る方法
ファイナンシャルプランナーとしての経験を生かした真のライフプラングや資産防衛について。
補助金・助成金の賢い活用法
認定支援機関として、日ごろの補助金・助成金支援業務を行う延長線上の講演。

主な実績

トヨタ自動車、積水ハウス、オリックス生命、りそな銀行、中小企業家同友会、JA小松市、中小企業診断士城北支部健康経営研究会、財務省、埼玉県、カネカ労働組合、JA鹿児島県経済連、川口市、川口市男女共同参画推進センター、株式会社一ノ蔵、埼玉県庁、埼玉県乗用自動車協会、埼玉県宅地建物取引業協会、一般社団法人情報通信設備協会、埼玉県造園業協会、川越商工会議所、埼玉県ウーマノミクスプロジェクト女性の活躍するフィールド拡大事業、全日通労働組合、宮崎県庁、、埼玉県男女共同参画推進センター、越谷市、越谷市男女共同参画支援センター、越谷市民大学、一般社団法人農協流通研究所、日本化学エネルギー産業労働組合連合会、パナソニックエナジー労働組合、電機連合静岡地方協議会、 クレディセゾン、埼玉中小企業家同友会東部地区、埼玉中小企業家同友会むさしの地区、埼玉中小企業家同友会、仰星監査法人、日赤東京都支部、日本FP協会、ビジネスコーチ社、アシステム税理士法人 ほか多数。
阿部重利  阿部重利

主な著書・メディア掲載

【主な著書】
阿部重利著書 「”危機感”のない人にチャンスは来ない!」
(セルバ出版 2017/6) 
<内容紹介>
トランプ大統領就任後に想定される「危機」や「脅威」とは何か。いかに資産運営・資産防衛・会社や仕事を守るか、その対応策は。本書では、想定される「危機」や「脅威」を挙げた上で、その対応策について解説。
阿部重利著書 「実践ワーク・ライフ・ハピネス2~成功する会社は仕事が楽しい!」
(万来舎 2015/1)
<出版社からのコメント>
成功する企業と成功しない企業とでは何が違うのでしょうか。それは社員が“楽しく”仕事をしているかどうかの違いです。会社は、これまでは“頑張る”ところでした。しかし、今は違います。今は、頑張るより楽しく仕事をするほうが業績も上がることがわかってきました。働くことが楽しいと思える会社には「ハピネス」があります。ハピネスがある会社は成長するのです。
本書は、ハピネスな五社の事例を取り上げながら、その成功ポイントを明らかにしました。業績不振に悩む経営者や管理者、働くことに意義を見出せない若い人たちの必読の書です。
阿部重利著書 「人材育成の教科書」
(ダイヤモンド社出版編集部 2015/1)
<内容紹介>
会社に存在しているだけの「人在」、素材としての期待は高い「人材」を、会社の財産である「人財」にするには教育が必要だ。「人在」も「人材」も会社の大事な資産である。資産であれば価値を高めるのが当然だ。優良資産の「人財」にするのも、不良資産の「人罪」にしてしまうのも、会社の教育次第だ。
阿部重利著書 「実践ワーク・ライフ・ハピネス~働き方が変わる会社が変わる!」
(万来舎 2013/5)
<内容紹介>
不況の中でも元気に業績を伸ばしている企業があります。業績が右肩上がりの企業とそうでない企業とでは、どこが違うのか。このシンプルな疑問に答えを出しました。本書では、今、元気あふれる企業をピックアップし、その事例の中から元気の源を探ってみました。その結果わかったことは、それらの企業には“ワーク・ライフ・ハピネス”という考え方が根底にあるのです。“ワーク・ライフ・ハピネス”が中小企業の元気の“素”だったのです。業績不振に悩む中小企業の経営者、管理者の目からウロコ本です。
阿部重利著書 「コモディティ投資入門」
(アスペクト 2011/9)
<内容紹介>
分散投資の常識を覆す、新しい発想の投資術、登場。いま、世界じゅうでコモディティ(商品)の価格が上昇しています。その背景には、中国やインドなどの新興国が豊かになり、消費活動を謳歌しはじめたことがあります。物価上昇から生活を守るには、おカネを増やす必要があります。とくに老後に〝カツカツの生活〟を送りたくなければ、いまから手立てを講じておくことをお勧めします。本書では、そのための資産運用のアドバイスや提案をします。そのひとつが、価格上昇にさらされているコモディティ(商品)投資を、積極的に資産運用に取り入れることです。ちなみにコモディティとは、人間の生活に必要不可欠な一次産品の総称。つまり、原油や天然ガス、金、銀、小麦やトウモロコシ、砂糖、コーヒーなどに投資すると「インフレで資産価値が目減りするリスク」を抑えられるのです。きょうから始められる〝コモディティに注目した資産運用〟についてくわしくお伝えしましょう。
【主なメディア掲載】
阿部重利 ■ニュートップリーダー2012 August No.35
対岸の火事ではない!「ユーロ危機」時代にどう備えるか 3ページ
阿部重利 ■YenSPA! 2012春
3000円から始めるコモディティ資産防衛入門 4ページ
阿部重利 ■近代中小企業 2012.2
中小企業にマッチングしやすい「環境ビジネス」を探ってみよう 4ページ
阿部重利 ■週刊 東洋経済 2011.12.10
資産を守るために、新たな運用の選択肢を増やそう 2ページ
阿部重利 ■あるじゃん 2012.1
今イチバン増やせる預け先ランキング 5ページ
阿部重利 ■日経マネー January2011
「きょうから始められる、コモディティの資産運用」にて
「コモディティ投資入門」書籍の紹介
阿部重利 ■あるじゃん 2011.10
4つの注目エリアの勝てる投資術&銘柄 6ページ
阿部重利 ■あるじゃん 2011.9
かしこく儲ける「金投資」 4ページ
阿部重利 ■あるじゃん 2011.3
「金投資」でプチリッチ気分 4ページ
阿部重利 ■あるじゃん 2010.8
カリスマ専門家5人が徹底指南!儲かる投資まるごとガイド 2ページ
阿部重利 ■YenSPA! 2008冬
大特集 堅実&ガッポリ儲かるファンド鉄板ガイド 3ページ
阿部重利 ■Financial Adviser 2008.12
マーケットウォッチ 2ページ
阿部重利 ■Financial Adviser 2008.11
マーケットウォッチ
阿部重利 ■KINZAI Financial プラン 2007.9
ポートフォリオ運用と債券投資 5ページ
阿部重利 ■Journal of Financial Planning 2006.3
新興国への投資に関心を持つ富裕層への投資アドバイス 4ページ

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム