講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. タレント
  4. たかまつ なな
たかまつ なな

たかまつ なな(タカマツナナ)

現 職

お笑いジャーナリスト、お嬢様芸人
株式会社笑下村塾 代表取締役
東京大学大学院情報学環教育学部
慶應義塾大学大学院政策メディア研究科 院生

略 歴

1993年7月5日 神奈川県横浜市で生まれる
2006年4月 フェリス女学院中学校入学 
2006年4月 読売新聞子ども記者団  ヨミウリジュニアプレス入団
(以後6年間、70本の記事執筆)
2009年4月 フェリス女学院高等学校入学
2009年8月 科学の泉交流誌「科学の森」創刊、編集長に就任。
監修はノーベル化学賞受賞者白川英樹先生
2011年6月 第14代高校生平和大使に就任
国際連合軍縮会議にて核兵器廃絶をスピーチ
2011年10月 ワタナベコメディスクール15期生 特待生として入学 
2012年3月 フェリス女学院高等学校卒業 
2012年3月 中国親善訪問代表(国際交流のため、中国でフリップ芸披露) 
2012年4月 慶應義塾大学総合政策学部入学 
2013年4月 サンミュージックプロダクションに所属
(2年半所属した後、円満退社) 
2013年 「ワラチャン!~U-20 お笑い日本一決定戦~」優勝 
2015年1月 JICA「なんとかしなきゃ!プロジェクト」著名人メンバー就任
バングラデシュ・カメルーンで国際協力の現場を視察する。
「第36回ABCお笑いグランプリ」決勝進出!
2015年4月 東京大学大学院情報学環教育部入学 
2016年3月 慶應義塾大学総合政策学部卒業 
2016年4月 慶應義塾大学大学院政策メディア研究科在学中
東京大学大学院情報学環教育部在学中
株式会社 笑下村塾設立
フェリス女学院出身のお嬢様芸人として、テレビ・舞台で活動する傍ら、お笑いジャーナリストとして、お笑いを通して社会問題を発信している。芸能活動をする一方、慶應義塾大学大学院政策メディア研究科と東京大学大学院情報学環教育部で学業に勤しみながら、講演会・シンポジウム・ワークショップ・イベント企画などを手掛ける。夢は。お笑い界の池上彰になることである。
<家柄>
曾祖父が東京ガス社長、東大の名誉教授・応用科学者。日本の工業化学界の元老「高松豊吉」
<資格>
普通自動車免許(AT限定) 漢字検定2級/数学検定2級 ニュース時事能力検定2級
<スポーツ>
陸上(神奈川県800m ベスト8) サッカー(横浜Fマリノスでプレー経験あり)
清掃登山(アルピニスト野口健さんが芸能活動応援中)

主な講演テーマ例と概要

自分の夢の見つけ方
お笑いジャーナリスととしてのキャリアデザインを紹介しながら、働くことが何か考えるプログラム。勉強が学年ビリだった時から東大合格までの奇跡。
正しい推薦入試
推薦入試について誤解していませんか?AO入試で、慶應大学・筑波大学・中央大学に合格しました。推薦入試の上手な活用法、対策についてお話しします。
学校活用術
学校を上手に使うことがいかに大切か、学校生活をどのように過ごすか、お得な生き方をご紹介します。
メディアリテラシーの高め方
読売新聞の子ども記者、お笑い芸人、お笑いジャーナリストとしてメディアの現場をしる、たかまつななが、メディアリテラシーをどのように高めるかお伝えします。
たかまつなな流効率よく成果をあげる方法
あなたは時間の使い方を無駄にしていませんか?慶應大学総合政策部・東京大学大学院情報環境教育学部にWスクールしながら、芸能活動もこなすたかまつが時間を効率よく使うテクニック、成果を挙げる方法をお伝えします。さらに、ビジネスで使える芸人のコミュニケーション術を伝授します。
教室を劇場に~社会問題を当事者として感じるためのワークショップ~
総合学習の時間、社会科の授業をより白熱したものにしませんか?教室が劇場に変わるプログラムです。社会問題を当事者として感じるワークショップとなっております。
民主主義って、何だろう?笑える!使える!政治教育ショー
ワークショップ形式で、選挙とはなにか、民主主義とはなにか考えます。悪い政治家を見抜く人狼ゲーム、選挙にいく大切さを学ぶロールプレイングゲームなど楽しみながらできます。主権者教育にお悩みの方、ぜひ。

主な研修テーマ例と概要

人を惹きつけるプレゼンテーションの作り方
想いが伝わらない?悩んでいる方に、ほんの少しの工夫で人を惹き付ける方法をお笑い芸人のたかまつななが伝授します。
アイディア発想術
斬新な企画を作りたい!新規事業を立ち上げたい!でも、いいアイディアが思い浮かばない…。芸人としてネタを作り、放送作家も務めるたかまつななが、アイディア発想術を伝授します。
通る!企画書の書き方
読んでもらう企画書、相手の心にひっかかる企画書の書き方をお伝えします。新聞社で書いた企画書、テレビ局の企画書を数百本書いたたかまつが、通り企画書とは何か、実際の企画書を見せながらお話しします。

主な実績

【講演・研修等】
 ・学校でのキャリア教育
 ・塾の講師研修(AO入試)
 ・たかまつななの笑って学べるニュース国際協力編
  (慶應義塾大学日吉キャンパスにて)
 ・ウケる!社会学講座(慶應義塾大学日吉キャンパスにて)
 ・企業研修
  ほか、実績多数あり。

―高校生の感想―
・面白かったwww
・ゲーム感覚で学べたので面白かった
・自分の夢を環境のせいにしていたので、とても共感できる部分があった。
・もっと努力しようとおもった
・もっとこの話を早く聞きたかった。
・勉強したくなった
―ビジネスマン・プレゼン研修の感想―
・スキルとして使える部分が多かった。
・トークが非常に面白い。
・要点を押さえた説明で分かりやすかった。
・プレゼンのやり方を教えてもらう機会がないので、よかった。
・相手へどう伝えるか、非常に参考になった。
・ユニークでこういう研修は面白い
・プレゼンテーションをする上で大事なことを理解できた。
・ノウハウが多く、やり方が明確であった。

【受賞歴】
2006年 2010年 第57回高校生の主張コンクール安達峰一郎賞
2011年 第13回後藤新平・新渡戸稲造記念拓殖大学
      高校生・留学生作文コンクール後藤新平賞(最優秀賞)
2011年 第58回高校生の主張コンクール国連広報センター賞
2011年 「日本男児」作文コンクール佳作
2013年 第9回「出版甲子園」準グランプリ
2013年 「ワラチャン!~U-20お笑い日本一決定戦~」優勝
2014年 第8回ORF 第8回SFC学生の研究・活動発信 優秀賞受賞
2015年 第1回「政治美人コンテスト」グランプリ

【メディア】
<テレビ>
NHK「ドキュメント20min」
NHK「突撃アッとホーム」コーナーレギュラー
日本テレビ「世界まる見え!テレビ特捜部」
日本テレビ「エンタの神様」
日本テレビ「PON!」
日本テレビ「ワラチャン」(優勝)
日本テレビ「ナカイの窓」
日本テレビ「行列のできる法律相談所」
テレビ朝日「Qさま!!」
テレビ朝日「くりぃむクイズ ミラクル9」
テレビ朝日「アメトーーク」
フジテレビ「ごきげんよう」
フジテレビ「FNS27時間テレビ」コーナー出演
BSフジ「山においでよ!」
TBS「はなまるマーケット
TBS「有吉ジャポン」
テレビ東京「浅草!お笑い名人寄席」
TOKYO MX「外務省presents僕らが世界にできること」
ABC「お笑いグランプリ」
<新聞・雑誌>
東京新聞「笑う門には福来る」連載(2014年4月~2015年3月まで)
朝日新聞「ひと」6/8
FRIDAY 8/16号
山と渓谷 9月号
<ラジオ>
LF 「高松豪とたかまつななのオールナイトニッポン0(ZERO)」
LF 「ラジオビバリー昼ズ」
QR 「飛べ!サルバドール」
NHK第一「シゲゴリのwktkラヂオ学園」
TOKYO FM「アポロン」

【ライブ】
2009年 漫才台本甲子園(2年連続佳作)
2011年 ハイスクールマンザイ2011
      (コンビ「崖っぷちのエイリアン」地区大会優勝)
2011年 第1回笑顔甲子園決勝大会(コンビ「ぱいんぶりっじ」審査員特別賞)
2011年 元祖爆笑王プロデュース「お笑い検定」(コンビ「ぱいんぶりっじ」優勝)
2013年 タイタンライブ・レア優勝
2013年 R‐1ぐらんぷり2013準決勝進出
2013年 第1回単独ライブ「あの、たかまつななが所属できませんでした」
2013年 第1回 山頂お笑いライブ(筑波山山頂にて実施)
2014年 第2回単独ライブ「たかまつななの暴走R‐1ぐらんぷり」
2015年 第3回単独ライブ「たかまつななチャンネル ネタ撮影会」
2015年 第4回単独ライブ「お嬢様の顔も三度まで~おまえはネタの才能がないと言った小林マネージャーへ~」
2015年 歌ネタ王座決定戦2015準決勝進出
2015年 第5回単独ライブ「花より団子より世間体-お父様ごめんあそばせ。お笑い界に嫁ぎます―」
2015年 第6回単独ライブ「井の中のペルシャ猫―箱入りのペルシャ猫でございます。どなたか拾ってくださいませ―」
2016年 第7回単独ライブ「たかまつななのお漫談会」
2016年 第8回単独ライブ「たかまつななネタ撮影会」

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム