講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. ビジネス全般
  4. 渡辺 智也
渡辺 智也

渡辺 智也(ワタナベ トモヤ)

現 職

ランカクリエイティブパートナーズ株式会社 代表取締役社長
ダッフォルディ・インターナショナル・ユニバーシティ ソーシャルインキュベーション名誉顧問(バングラデシュ)
Watanabe IT Institute理事長(スリランカ)

経 歴

大手菓子流通メーカー販売部勤務後、独立系プロジェクトリーダーとして複数のビジネス立ち上げに関わり、企業の第二創業に大きく貢献。

2013年から東京の人材育成研修会社の取締役就任に伴い創業主力事業の立ち上げを行い、業績を1年で黒字化。その功績により2014年1月より代表取締役に就任(東京・銀座)。その後、多角的な事業展開を成し遂げ後継を育成。

2015年9月にビジネスプロデュース専門会社、ランカクリエイティブパートナーズ株式会社(本社・京都)を創設。代表取締役に就任し、現在に至る。事業企画に定評があり、事業分野・事業の垣根を問わない分野横断的なプロデユーサー的立場で関わっている。
<海外とのつながり>
2013年にはノーベル平和賞&グラミン銀行創始者ムハマド・ユヌス博士招聘シンポジウムの集客や企画構築により、九州大学とUBS銀行共催のシンポジウムを成功に導く。これをきっかけに国際事業支援をスタート。シンポジウム成功の功績により、バングラデシュ最大級の私立大学DIUよりソーシャルビジネス・インキュベーション・プログラムの名誉顧問を就任し、主に、農業系ソーシャルビジネスのアドバイスを行いながら、バングラデシュの大学で不定期の講演も行う。
2014年8月、スリランカに合弁会社を設立。スリランカ経済に貢献できる日本のテクノロジー輸入コーディネート、インド、中東、アフリカを視野にしたIT産業プロデユースを行政と民間との橋渡しとなる事業をプロデュース。
さらに、個人のCSR活動として2015年1月19日にスタートした、低所得家庭の子供達にITプログラミング学習の機会を提供するWatanabe IT Instituteでは、400名近くの生徒が入学し現地のテレビや新聞でも取材を受けている。現在、40名の学生が第1コースを修了し、Java系プログラムのプログラミング技術学習のフェーズへと進学させている。
2016年からは海外進出情報配信サービス「DIJIMA」でスリランカビジネスの専門家として数々の現地情報をお伝えしていく予定。

専門分野

プロデュース、企画立案、コミュニケーション、グローバル人材育成

主な講演テーマ例と概要

周りを巻き込む、企画作りの方法
企画は、自分の想いを伝えるだけでなく、相手を理解することから始まる。相手との会話から、採用される企画のキーワードを掴み取り、パッションを掻き立てる企画立案の秘訣を教える。
海外事業進出
海外事業の成功は、日本と異なる文化をもつ人材活用がキーとなる。事前リサーチ、現地調査、現地パートナーの見つけ方等の海外進出前後の課題を克服するコツを、実体験にもとづきながらお話しいたします。

主な実績

同志社大学総合政策学部での講演(日本)
ダッフォルディ・インターナショナル・ユニバーシティ講演(バングラデシュ)
フリーランス・起業家育成研修(3ヶ月プログラム)他、実績多数あり。

参加されたかたの感想

・仕事やビジネスだけでなく、生き方の自由さを感じる内容で、モチベーションが高まりました。
・人を活かしながら、企画実現していくコツがつかめました。チームのモチベーションを上げることを課題としていましたが、ヒントが得られました。

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム