講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. ビジネス全般
  4. 岸見 一郎
岸見 一郎

岸見 一郎(キシミ イチロウ)

現 職

哲学者

略 歴

1956年、京都生まれ。
京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学(西洋古代哲学史専攻)。
専門の哲学に並行して、心理学のフロイト、ユングと並ぶアドラー心理学を研究。
京都教育大学教育学部、甲南大学文学部、奈良女子大学文学部非常勤講師などを経て、
現在、京都聖カタリナ高等学校看護専攻科(心理学)非常勤講師。

著書に『嫌われる勇気』『幸せになる勇気』(古賀史健と共著、ダイヤモンド社)、『人生を変える勇気』(中央公論新社)、『よく生きるために働くということ』(KKベストセラーズ)、『三木清「人生論ノート」を読む』(白澤社)、『老いた親を愛せますか?』(幻冬舎)、訳書にアドラー『個人心理学講義』『人生の意味の心理学』(アルテ)、プラトン『ティマイオス・クリティアス』(白澤社)など多数。
お写真データはこちら

主な講演・研修テーマ例

嫌われる勇気~よりよい対人関係の築き方~
嫌われる勇気」そして「幸せになる勇気」~相手の期待に応えない勇気を持つ~
アドラー心理学からみる職場の人間関係
患者との関係をよくするために~課題の分離と協力関係の構築~
幸せになる!対人関係~「横の関係」の築き方~

ご講演に参加されたかたの感想

・楽天主義ではなく楽観主義である。
・本の内容に沿いながら、例えがおもしろく分かりやすかったです。
・「普通である勇気」の言葉が印象に残りました。目からウロコでした。
・「ありがとう」「助かった」と声をかけていきたいと思った。
・自分が人の役に立っていると感じた時に価値を感じる。対人関係に入っていかなければ自分の価値は感じられない。「ありがとう」という言葉、「生きている」ことだけで人の役に立っている。その必要性を改めて感じた。とても具体的でわかりやすいお話でした。
・先生の実生活・実体験の内容をたくさん織りまぜた心に入ってくるお話、とてもわかりやすく参考になりました。心がスーッとしたところが沢山ありました。ありがとうございました。
・全体的に事例が多く、とても分かりやすかったです。ありがとうございました。
・「褒める」は上から下への関係のものであること。「ありがとう」という言葉の力や影響力が印象に残りました。人から言われることは期待してはいけないことも大切だと思いました。
・今日のお話を仕事や生活でも活かしていきたいと思った。
・ご自身のエピソードでわかりやすく教えていただいてよかった。とても身近に感じました。
・話の内容が濃く、時間があっという間にすぎました・子育てについて、ほめない、叱らないという点。たとえ小さな子供に対しても「ありがとう!」と貢献感を持たせられるよう実践していきたいです。

主な著書

【著書】
ベストセラー 2016年Amazonの和書総合ランキングで第1位に選ばれました!
岸見一郎著書 『嫌われる勇気』 共著(2013/12)
※Kindle版はこちら
 
岸見一郎著書 『三木清「人生論ノート」』  (2017/4)
岸見一郎著書 『幸福の哲学 アドラー×古代ギリシアの智恵』 (2017/1)
※Kindle版はこちら
岸見一郎著書 『アドラーに学ぶ よく生きるために働くということ』 (2016/7)
岸見一郎著書 『三木清「人生論ノート」を読む』 (2016/6)
岸見一郎著書 『人生を変える勇気』  (2016/6)
岸見一郎著書 『幸せになる勇気』 共著(2016/2)
※Kindle版はこちら
岸見一郎著書 『人生の意味の心理学』 (2016/1)
※Kindle版はこちら
岸見一郎著書 『老いた親を愛せますか?それでも介護はやってくる』 (2015/12)
※Kindle版はこちら
岸見一郎著書 『生きづらさからの脱却 アドラーに学ぶ』 (2015/9)
岸見一郎著書 『叱らない子育て アドラーが教える親子の関係が子どもを勇気づける!だからやる気が育つ!』
 (2015/2)
岸見一郎著書 『介護のためのアドラー心理学入門ーどうすれば年老いた親とよい関係を築けるのか』
 (2014/10)
岸見一郎著書 『子育てのためのアドラー心理学入門ーどうすれば子どもとよい関係を築けるのか』
 (2014/7)
岸見一郎著書 『アドラー心理学 実践入門 「生」「老」「病」「死」との向き合い方』
 (2014/5)
 ※Kindle版はこちら
岸見一郎著書 『高校生のためのアドラー心理学入門ーなぜ自分らしく生きられないのか』
 (2014/5)
岸見一郎著書 『アドラーを読むー共同体感覚の諸相』 (2014/4)
岸見一郎著書 『よく生きるということ__「死」から「生」を考える』 (2012/12)
岸見一郎著書 『アドラーに学ぶ(2)愛と結婚の諸相』 (2012/8)
岸見一郎著書 『介護のための心理学入門』 (2011/1)
岸見一郎著書  『困った時のアドラー心理学』 (2010/9)
 ※Kindle版はこちら
岸見一郎著書 『アドラー人生を生き抜く心理学』 (2010/4)
 ※Kindle版はこちら
岸見一郎著書 『アドラー心理学 シンプルな幸福論』 (2010/4)
岸見一郎著書 『子育てのための心理学入門』 (2010/2)
岸見一郎著書 『アドラーに学ぶ-生きる勇気とは何か』 (2008/8)
岸見一郎著書 『アドラーを読む-共同体感覚の諸相』 (2006/6)
岸見一郎著書 『不幸の心理 幸福の哲学-人はなぜ苦悩するのか』 (2003/12)
岸見一郎著書 『アドラー心理学入門-よりよい人間関係のために』 (1999/9)
 ※Kindleはこちら
ほか、著書多数あり。
【訳書】 (プラトン 著、岸見一郎 翻訳)
岸見一郎訳書 『ティマイオス・クリティアス』 (2015/10)
【訳書】 (アルフレッド アドラー 著、岸見一郎 翻訳)
岸見一郎訳書 『子どもの教育―アドラー・セレクション』
 (2014/9)
岸見一郎著書 『恋愛はいかに成就されるのか―アドラー・アンソロジー』
 (2014/8)
岸見一郎訳書 『人はなぜ神経症になるのか―アドラー・セレクション』
 (2014/6)
岸見一郎訳書 『勇気はいかに回復されるのか―アドラー・アンソロジー』
 (2014/2)
岸見一郎訳書 『子どものライフスタイル』 (2013/6)
岸見一郎訳書 『人はなぜ神経症になるのか』 (2012/9)
岸見一郎訳書 『個人心理学講義-生きることの科学』 (2012/5)
岸見一郎訳書 『人生の意味の心理学(下)』 (2010/7)
岸見一郎訳書 『人生の意味の心理学(上)』 (2010/5)
岸見一郎訳書 『性格の心理学―アドラー・セレクション』 (2009/10)
岸見一郎訳書 『教育困難な子どもたち―アドラー・セレクション』 (2008/4)
岸見一郎訳書 『生きる意味を求めて―アドラー・セレクション』 (2008/1)
ほか、訳書多数あり。

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム