講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. ビジネス全般
  4. 小倉 広
小倉 広

小倉 広(オグラ ヒロシ)

現 職

経営コンサルタント
株式会社フェイスホールディングス代表取締役社長

 

経 歴

大学卒業後、株式会社リクルート入社。
事業企画室、編集部、組織人事コンサルティング室課長、
株式公開前後のベンチャー企業数社の取締役を経て2003年より現職。
多くの企業の組織づくり、人材育成を支援する。

「リーダーシップとは生き様そのものである」との考えから、
人間力向上のための小倉広「人間塾」を主宰。
塾長として東洋哲学全般の啓蒙活動を行っている。

4万8千人の読者を持つ人気メールマガジン「人と組織の悩みコラム」毎営業日配信中。
http://www.faith-h.net/mm/regist.html

国内出版18冊、共著・寄稿2冊、海外への翻訳出版6冊、計26冊。
『任せる技術』『やりきる技術』(共に日本経済新聞出版社)ほか多数。

 

講演・研修テーマ例・概要

 任せる技術
 部下の主体性を奪わず、成果をあげながら任せる技術を習得。ワークショップ形式
 
 やりきる技術
 「始める」「続ける」「やり直す」シンプルな体系で不完全燃焼を脱却。
 
 リーダーシップの基本教科書
 ビジョンを示し部下の心を動かす。講師のリアルな失敗体験を元にわかりやすく解説
 
 ビジョナリーカンパニーへの教科書
 カリスマからの脱却と物語とエピソードで伝える経営理念が鍵。理念経営の神髄を説く。
 
 チームのルール
 数名のチームから数千名の大規模組織まで共通するチーム作りのエッセンスを解説。
 
 30代で伸びる人、30代で終わる人
 30代の仕事、キャリア、上司部下、ワークライフバランスなどをわかりやすく解説
 
 トップは人を育てるな。人を育てる人を育てよ
 トップが直に人を育てようとするからうまくいかないのです。まずは分身作りからスタート。
 
 二代目社長の組織づくり
 創業期カリスマ経営から二代目の自立組織への変換は180度真逆の転換。だから困難。

   ※ご要望に応じて、ご相談可能です。お気軽にお問い合わせください。

 

他、研修テーマ例

 プレゼンテーション
 ロジカルシンキング
 タイムマネジメント
 フェイス信頼のリーダーシップ
 イニシア・フォロワーシップ
 マネジメント
 リーダーシップ
 コーチング

   ※ご要望に応じて、ご相談可能です。お気軽にお問い合わせください。
 

主な実績

・日本経済新聞社主催日経Bizアカデミー
・日経ビジネス主催「課長塾」
・静岡銀行 ・第四銀行 ・磐田信用金庫 ・大林組 ・日立製作所 ・オリンパス
・OKI電気連合会 ・NTTコミュニケーション ・NTTコムウェア
・関東いすゞ自動車 ・JA全国共済連合会 ・JAあいち経済連 ・JA共済連長野
・JA長野中央会 ・JA新潟中央会 ・JA山形 ・JA共済連宮崎
・プルデンシャル生命保険 ・ぐるなび ・日本プロジェクトマネジメント協会
・大阪産業創造会館 ・Anchor Management Consulting Hong Kong , Shinsen
ほか、多数実績あり。

 

主な著書

小倉広著書 『リクルートで学んだリーダーになるための77の仕事術』(ゴマブックス 2014/12)
小倉広著書 『アドラーに学ぶ部下育成の心理学』(日経BP社 2014/8)
小倉広著書 『何をやってもうまくいかないあなたがたった1分で自分を変える100の方法』
                                (KADOKAWA 2014/4)
小倉広著書 『マンガでやさしくわかる課長の仕事』絵:阿部花次郎
    (日本能率協会マネジメントセンター 2014/3)
小倉広著書 『アルフレッド・アドラー 人生に革命がおきる100の言葉』
                    (ダイヤモンド社 2014/2)
小倉広著書 『「人に頼りたくない」のも「弱みを見せたくない」のもあなたが人を信じていないからだ』
                                     (青春出版社 2013/8)
小倉広著書 『あなたの職場にもいる「打たれ弱い部下」を活かす技術』(PHP研究所 2013/7)
小倉広著書 Kindle版 『なぜ、上司の話の7割は伝わらないのか』(SBクリエイティブ 2013/7)
小倉広著書 『任せてもらう技術』(実業之日本社 2013/6)
小倉広著書 『上司はキミのどこを見ているのか?』(すばる舎 2013/4)
小倉広著書 『成長する人は知っている 28の小さなきっかけ』(徳間書店 2013/3)
小倉広著書 『なぜ、上司の話の7割は伝わらないのか』(SBクリエイティブ 2012/12)
小倉広著書

Kindle版『心にしみる31の物語 仕事の作法・生き方の仕法』
                       (ゴマブックス 2012/10)

小倉広著書 『会社で働く苦しみをなくすシンプル思考』(幻冬舎 2012/10)
小倉広著書 『38歳までに決めておきたいこと』(日本実業出版社2012/8)
小倉広著書 『僕はこうして、苦しい働き方から抜け出した。』(WAVE出版 2012/7)
小倉広著書 『折れない自分のつくり方』(フォレスト出版 2012/6)
『任せる技術』(日本経済新聞出版社)

リーダーの仕事は、目先のことを部下に権限委譲し、未来をつくることだ。人を信用して任せることができずにいつも忙しくしている“若手リーダー”に警告を発し、上手な任せ方とリーダーがやるべき仕事について考える。

   
『やりきる技術』(日本経済新聞出版社)

仕事を「こなす」ではなく「やりきる」。形だけは「やった」としても、その質について十分だと言えるだろうか?忙しいビジネスマンが「始める」「続ける」「やり直す」のプロセスで120%力を出し切る手法。

『課長のスキル~どんな会社でも通用する70の技』(徳間書店)

新米からベテランまで、どんな業種・職種でも使える70のビジネス・スキルを解説。著者いわく、リーダーにとってのスキルとは「身につけてしまえば空気のように軽くて邪魔にならないモノ。しかし、空気のようにそれなしでは生きていけないモノ」です。

   
『上司は部下より先にパンツを脱げ』(徳間書店)

リクルートで徹底的に学び、数社のベンチャーでとことん試し、社長となって「これだ!」と確信したすごい社員のつくり方大公開。新人が3ケ月でエースに育つ。チームリーダーが2年で社長になる。若手から社長まで役立つ99の仕事術。現代経営のキーワード75解説付。

『リーダーのための7つのステップ49のコツ』(日本能率協会)

管理職3万人を指導してきたコンサルタントの秘訣。ワークシートを埋めるたびに、チームが軌道に乗って実感。メンバーが自ら動き出すしくみを7つのステップできっちり解説!

   
『30代で伸びる人、30代で終わる人』(PHP研究所)

あなたは「強い意志」を持って生きているか?人生を一唱の時間軸で捉えたとき、30代こそ一番重要な時期だ!そんな30代に主体性を持って臨め!チャンスを掴むために知っておくべき30代なら「あたり前」の習慣。

『33歳からのルール』(明日香出版社)

プロジェクトを任された、部下ができた、家族ができた、そんな人生の節目に立たされる30代。色々な出来事に、どんな選択とスタンスで向かい合えばいいのかを説く。

   
『33歳からのリーダーのルール』(明日香出版社)

部門長となり、部下がついた。プロジェクトを任されて結果を出さなければならない。そんなときどんな姿勢で臨まなければいけないのか?何を考え、どう行動すればいいのか?30代若手リーダーをターゲットとした仕事術。

   
『33歳からの仕事のルール』(明日香出版社)

30代にもなれば、仕事の意思決定を自分でする場面が増えてくる。しかし、自由に仕事が出来る分、責任も増す。出世できるのか、収入を増やすことができるのか、将来会社で生き残れるのか、そんなことが決定してしまう年代にスポットをあてた仕事術を100項目で展開する。

   
『チームのルール』(明日香出版社)

あなたがカリスマでなくても、チームならば勝てる!ぬるま湯メンバーが常勝チームに変わる!強く、しなやかな「かつてない」チーム作り。

   
『とにかくすぐ稼げて・動けて・考えられる社員のつくり方』(明日香出版社)

「やり抜く人」「主体性のある人」「責任感のある人」を生み出そう。指示・命令されなくても、一人で考えて動ける自立型社員を生み出す方法。

『35歳からの生き方の教科書』(アスコム)

人生、仕事、キャリア、人間関係、結婚、子育て・・・30代の生き方が将来の「明・暗」を分ける。「青い鳥」なんていない。人生や仕事で「揺れている人」に効く70のレッスン。

   
『ビミョーな人とつきあう技術』(アスコム)

仕事相手、上司、部下、友人、家族・・・。つきあいたくないけど、つきあわなきゃいけない、ビミョーな「あの人」のあつかい方。

『マネージャーの基本&実践力がイチから身につく本』(すばる舎)

3万人以上のマネジャーを育成した凄腕コンサルタントが初歩の初歩から徹底的に解説。

   
『なぜ部下は上司の足を引っ張るのか』(すばる舎)

リーダーは完璧じゃなくてあたりまえ、リーダーに従うのはチームのため、チームを良くするのはメンバーの仕事。全国3万人以上のリーダーを救った逆転発想の新・リーダー論、公開。

『自分でやったほうが早い病』(星海社新書・講談社)

「まわりの人への任せ方がわからない」「いい仕事があがってこないから任せたくない」「教える時間がないから自分でやる」―。これが「自分でやったほうが早い」という病。病が悪化すると、待っているのは“孤独な成功者”姿。「お金はあるが、常に忙しくて、まわりに人がいない」「仕事の成功を一緒に喜ぶ仲間がいない」。それは本当に「幸せ」なのか?リーダーシップ研修のプロが「本当の任せ方」「人の育て方」を披露。

   
『比べない生き方』(KKベストセラーズ)

結果よりも、経過にこだわる、不安定な時代を生き抜くための最強の「生き方論」。「望めど欲せず、こだわらず」をテーマに、何事にもとらわれない生き方を披露。

   

『ビジョナリーカンパニーへの教科書』(秀和システム)

“理念”で会社が変わるのか?確実に変わります!理念経営を実践し、ワンマンカリスマから脱却するためのノウハウが満載。

   ほか。

 

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム