講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. 文化・芸術
  4. 永野 祐輔
永野 祐輔

永野 祐輔(ナガノ ユウスケ)

現 職

アーティスト

 

略 歴

1972年生まれ。群馬県高崎市出身。
中学2年時(14歳)より、日本を離れ、米国留学。
米国・ハワイ州のHPA(Hawaii Preparatory Academy)を卒業、
HPU(Hawaii Pacific University)を経て、
ネバダ州Sierra Nevada College経済学を卒業後、帰国。

1997年 パークハイアット東京(株)入社後、一貫して米国系ホテルビジネスの道へ。

Hyatt Regency Guam 並びに グランドハイアット東京にて更に経験を積む。

2003年 (株)トランジットジェネラルオフィスにて、
    ホテル「クラスカ」(東京都目黒区)の再生プログラムに参画。
    同ホテル 宿泊部、宴会セールス部門のマネジメントを歴任。

その後、郷里の軽井沢をベースに、ホテルの支配人、コンサルタントとして活躍。

2011年春より軽井沢の別荘をベースにした新しいリゾートライフの提案
キャンドル作家として活動中。

[私とキャンドルとの出会い]
少年期に、留学した全寮制のハイスクール(H.P.A)在学時より、日々の礼拝や
キャンドルディナー等、ミッションスクールの学生生活の中で、キャンドルに
触れる機会が多く、キャンドルの灯り、花火の灯りなどの奥深さ、神秘さに
興味を持つ。

2001年、ホテルマンとして過ごしたグアム島に大型台風が直撃に遭遇。
数週間もの間 電気の無い生活を強いられる。 そのとき、キャンドルが話相手
となる体験をする。

自然の偉大さ、畏怖の中、 停電下の電気のない夜にキャンドルの小さな光に
心救われる。

2007年より、郷里の軽井沢にてキャンドルの自主製作を始める。

軽井沢の身体障害者施設「浅間学園」にてキャンドルイベントをスタートする。

浅間学園の生徒さんの前で実際にキャンドルを製作し、ライブで灯すイベント
をした時、生徒さんの喜ぶ目、溢れる笑顔に触れ、このキャンドルの光を
全世界の全ての人々の心に照らしてあげたい、ライフワークにしたいと思い、
「Candle Secret」としてホテル・カフェ・レストラン・ライブ会場・イベント、
身体障害者施設などでキャンドル教室・キャンドルを灯すライブイベントに出演。

 

講演テーマ例

 キャンドルの炎を見つめるときに感じる「明るさ、温かさ、癒し」
 みえないストレスから解放されるような心地よさは人々を笑顔にさせてくれる
 
 キャンドルの秘密
 キャンドルつくり
 100万人のキャンドルナイト
     
 
 [永野氏よりコメント]
 人工的な明るさ、利便性を追求した結果、我々は何を失ってきただろうか?

 その答えをキャンドルから学び、発信するのが、私の務めでもある。

 

主な実績

 ・100万人のキャンドルナイト (群馬県)
 ・長野県善光寺本願にてライブイベント
 ・ホテル キャンドルイベント(長野県)
   
 ・カフェ エコイベント
 ・アースディーイベント
 ・Japan Fire Festiva
 ・展示会
 
   
 ・キャンドルウエディング
 ・キャンドル教室(東京)
 ・DJ イベント(お台場)
 

 ・FM軽井沢 
 ※2008年6月 軽井沢で活躍するキャンドル職人として、キャンドルの魅力について語る。
 ※2008年12月 県内で行う100万人キャンドルナイトイベントについて語る。

 他、実績多数あり。
 

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム