講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. ビジネス全般
  4. 谷口 祥子
谷口 祥子

谷口 祥子(タニグチ ヨシコ)

現 職

思い込みクリアリングカウンセラー ほめ方の伝道師
株式会社ビィハイブ代表取締役

経 歴

1967年生まれ、同志社大学文学部卒業。広告制作会社でコピーライターとして活動後、ITベンチャーにて携帯コンテンツ事業の立ち上げに参画。もともと人づきあいが苦手で対人恐怖症に陥った経験を持つが、コーチングに出会い、人間関係や人生観の大きな変化を体験。

2004年に、プロコーチ・セミナー講師としての活動をスタート。ほめ方の伝道師やコーチングのプロとして、テレビ、ラジオなどへの出演、日経産業新聞への連載をはじめ、新聞・雑誌などへの寄稿多数。

現在は、NLP、ブリーフセラピー、ソリューション・フォーカスト・アプローチ、交流分析、ゲシュタルト療法などをベースに構築した独自のプログラムを用い、「思いこみクリアリングカウンセラー」として活動中。

過去のトラウマを根こそぎ解消し、人の持つ限りない可能性を引き出すアプローチで、数多くのクライアントを長年抱えていた心の問題から解放。仕事の成果や人間関係に劇的な変化をもたらしている。

専門分野

●日本人の特性に合致した「ほめ方の極意」
(日本人が使いやすく、受け取りやすいほめ方を体系化した独自メソッド)。
●交流分析に基づいたタイプ分類による、ほめ方・コミュニケーションメソッド。
●コーチング・コミュニケーション・聞き方のスキル
●ストレスマネジメント、感情マネジメント
●モチベーションアップ

主な研修・講演テーマ例と概要

【ビジネス向け】
 
「部下も上司も同僚も、3倍動いてくれるようになる、ほめ方の極意」
「以心伝心」「謙譲の美徳」といった文化的背景を持つ私たち日本人は、素直に人をほめたり、またほめられた時になかなか素直に受け取ることができない傾向があります。そこで私は、シャイな日本人でも使いやすく、また受け止めやすい「ほめ方の極意」を体系化。口ベタな方でも、人見知りする方でも手軽に使えて、いい関係を築くことのできる会話のテクニックをお伝えします。
また、経営状態が良い時は待遇を良くすることで社員のモチベーションを上げることができますが、それがかなわない時でも待遇アップに比べて勝るとも劣らない方法が、社員どうしでプラスのストローク(ほめる、認める)を行うことなのです。
「ほめ方の極意」を習得することで、部下・上司・同僚・取引先との信頼関係をごく短時間で築くことができ、自己効力感もアップし、仕事へのモチベーションが上がってより一層成果を上げることができるようになります。さらに交流分析による6つのタイプ別の関わり方を習得することで、より相手の琴線に響くほめ方が可能になります。
「ストレスをためこまない、メンタルマネジメント術」(管理職・社員全般)
2015年12月、従業員50名以上の事業所に、ストレスチェックが義務化されます。メンタルダウンを未然に防ぐことを目的に行われるわけですが、これによりメンタル面の不調が明るみに出て休職する社員が増える可能性があり、そうすることで業務のしわ寄せが起こったり、さらには会社のイメージダウン、他の社員に与える影響などが懸念されます。
そこで、常日頃から社員のみなさんが仕事のストレスや人間関係のストレスとうまくつきあい、心身の健康を維持するために心がけるべきことを、心理療法の観点からお伝えします。また交流分析に基づく6つのタイプ別に、自分自身が心身の健康管理のために意識すべきこと、そして周りの人たちに対して配慮すべきことなどをお伝えいたします。
【子育て・教育向け】
 
「自信と夢を持てる子どもに育てる、コミュニケーション心理学」(教員・保護者向け)
「大人になりたくない」と思ったり、将来に希望が持てない子どもたちが増えていると聞きます。それは、周りの大人たちがしあわせそうに生きていなかったり、ネガティブな思い込みを子どもたちに植え付けていることが大きな原因です。そこで、最先端の心理学をベースに、子どもたちが、自信を持って生きる喜びを感じ、大人になることが待ち遠しいと思えるようになる関わり方をお話します。
「子どもたちが才能を発揮するための、ほめ方の極意」(教員・保護者向け)
子どもたちは15歳頃までに、心の中にセルフイメージを作り上げてしまうと言われています。つまり生まれてから中学卒業までの間に、親や先生がどのような言葉をかけるかによって、その後子どもたちがどのように成長、活躍できるかが決まってしまうと言っても過言ではありません。大人の思い込みによる間違ったアプローチによってせっかくの才能をつぶしてしまったり、子どもが自信をなくしてしまっては、挽回するまでに相当な時間がかかることでしょう。そこで、多感な子どもたちが受け取りやすい「ほめ方の極意」に加えて、交流分析に基づく6つのタイプ別に、子どもの才能を伸ばすほめ方をお伝えし、子どもタイプを見極めた適切な関わり方を習得していただきます。

主な実績

【講演・研修】
ドコモ・テクノロジ株式会社、ノボ ノルディスク ファーマ株式会社、バクスター株式会社、共立製薬株式会社、住友生命保険相互会社、株式会社ファーマネットワーク、豊田合成労働組合 、紀陽リース・キャピタル株式会社 財団法人ひろぎん経済研究所 、NTTユーザー協会前橋支部 、株式会社キヤノン労働組合 、株式会社常陽産業研究所 、岩手県予防医学協会 、株式会社エスエスアイ 、埼玉県庁、神奈川県宅地建物取引業協会 他、全国商工会議所・経営者協会など多数  他 (敬称略)
 
【法人管理職コーチング】
新日鉄ソリューションズ株式会社 、日本テキサス・インスツルメンツ株式会社など
【新聞・雑誌】
日本経済新聞、日経産業新聞、日経ビジネスアソシエ、仕事の教科書『短時間で伝える会話術』、ゲイナー、OLマニュアル、東京スポーツ新聞、月刊サイゾー、BAILA、PHP「THE21」、人事マネジメントなど
【テレビ・ラジオ】
フジテレビ「エチカの鏡」NHK総合「ドラクロワ」、「ゆうどきネットワーク」、日テレ「ZIP!」「DON!」、朝日放送「おはよう朝日です」TOKYO FM「Dream HEART(ドリームハート)」、「クロノス」、文化放送「寺島尚正 ラジオパンチ!」、RKB毎日放送「中西一清スタミナラジオ」など

主な著書

谷口祥子著書 『心のブレーキを解除して、思いっきり!動けるようになる本』(明日香出版社 2014/11)
仕事、目標達成、人間関係、恋愛などに効果絶大。「やりたいことが、できる!」「言いたいことが、言える!」コーチング、NLP、その他さまざまな心理プログラムから導き出した、効果絶大のメソッドを公開。
谷口祥子著書 『「結果を出す人」のほめ方の極意』(講談社 2014/6)
ほめることで、人間関係が円満になるのはもちろん、相手が心を開いてくれる、話をよく聞いてもらえる、信頼が得られる、「この人のためにがんばろう」と思ってもらえるなど、いいことずくめ。ところが、「照れくさい」「お世辞に聞こえるのでは」と躊躇する人も多いもの。そこで本書では、さりげないのに相手の心に響く、効果抜群のほめ方を伝授。わざとらしく聞こえないから、口ベタな人でも抵抗なく言えるはず。ほめる習慣を身につければ、あなたの毎日が劇的に変わります!※Kindle版はこちら
谷口祥子著書 『いくらがんばってもほめられない時に読む本-ほめられ体質に変わる51のレッスン』
                                       (PHP研究所 2013/3)
『自分ホメ毎日が100%輝く魔法の言葉』(集英社 2012/1)
「自分をホメる」ことから、すべてが回りだし、人生が大きく変わっていく。
「ほめ方の伝道師」が教える、《自分ホメ》の効果的なテクニック!
※Kindle版はこちら
谷口祥子著書 『図解入門ビジネス 最新コーチング手法と実践がよ~くわかる本』【第2版】
                               (秀和システム 2012/1)
仕事に使えるコーチング手法と考え方。最新の心理学手法とカウンセリングを増補改訂。
『口ベタでもうまくいく!ほめ方の極意』 (講談社 2011/2)
ほめるが勝ち!一番簡単で一番効果的な成功のルール!
部下はもちろん上司や取引先の信頼を勝ち取り、相手が自分のために動いてくれるほめ方の極意を「ほめ方の伝道師」が伝授。ほめグセをつければすべてうまくいく!
『自分のスゴさにまだ気づいていないあなたへ』(幻冬舎 2010/9)
「ほめ方の伝道師」が教える、あなたがさらに輝く自分リフレッシュメソッド。
セルフイメージを自在にあやつり、なりたい自分になる方法。
『あたりまえだけどなかなかできない ほめ方のルール』(明日香出版社 2009/10)
言葉ひとつで、部下も上司もチームも変わる!その気にさせると人は必ず動いてくれる。
能力を引き出し、自信を与え、笑顔を作る。そんな「ほめ方」を身につける。
谷口祥子著書 『図解入門ビジネス 最新コーチングの手法と実践がよーくわかる本』
                           (秀和システム 2008/8)
仕事に使える基本スキルと最新メソッドを徹底解説。

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム