講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. ビジネス全般
  4. 奥谷 啓介
奥谷 啓介

奥谷 啓介(オクタニ ケイスケ)

現 職

日米文化摩擦対策アドバイザー
元プラザ・ホテル・ニューヨーク アジア地区営業支配人
<世界最高峰と称されるホテルに10年に渡り勤務した日本人>

経 歴

1960年4月23日生まれ 東京出身
 慶應義塾大学卒業

1984年~ ウエステイン・ホテルズ・アジア地区セールスオフィス
1989年~ ウエステイン・スタンフォード シンガポール
1991年~ ハイアット・リージェンシー サイパン
1994年~ ザ・プラザ・ニューヨーク
2005年~ 執筆活動開始
2007年  「世界最高のホテル・プラザでの10年間」(小学館)出版
       「日刊ゲンダイ」エッセイ掲載
       「ストアージャーナル」エッセイ掲載
       「アメリカのホテルの使い方」OLマニュアル掲載
2008年 「海外旅行が変わるホテルの常識」ダイアモンド出版 7月11日発売
 ~現在 「NYホテルマンの独り言」(男の隠れ家)連載中

≪現在の活動≫
日米比較文化論執筆中
日米文化摩擦に関しての講演
ホテルマーケティングコンサルタント
国連NGO国際移民財団日本代表(http://www.10.org/)

主な講演テーマと内容

 

 <ホテルから見た日米文化摩擦> など
講演テーマ・内容等、ご要望に応じて、ご相談可能です。

   

 【アメリカのホテルマネージメント】
 【アメリカの超一流ホテルのサービス】
 【日本人旅行者が知っておくべきアメリカのマナー】
 【日本のビジネスマンが知っておくべきアメリカのしきたり】
 【なぜ日本のサラリーマンは苦しくて、アメリカのサラリーマンは優雅なのか】

 ◆アメリカのサラリーマン概要
  ・即戦力となる人材を育てる大学制度
  ・新卒社員の強い自立意識
  ・残業を発生させない仕組みと社員を守る環境
  ・長期スケジュールの設定が可能にする時間の効率的利用
  ・ゴール設立からはじめる習慣が生む利点
  ・ポジションを決定するプレゼンテーション能力
  ・職の確保を容易にする社会構造
  ・前向きな思考回路が作られる環境
  ・社会に出た瞬間から形成される強い自立意識
 
 ◆アメリカのビジネス・スタイル
  ・公平さを貫くシステム
  ・徹底した効率主義
  ・利益追求に重点を置くスタイル
  ・スペースの利用法にみる効率主義
  ・時間の使い方にみる効率主義
  ・利益追求に伴う犠牲を容認する姿勢
  ・効率をあげるための分業制
  ・コミュニケーションを大切にする姿勢
  ・利益至上主義にもとづく営業の考え方
  ・効率化が生む美徳
 
 ◆社会構造の違いから生じる生活環境の違い
  ・世界中から流れ込む資金が支えるアメリカの豊かさ
  ・自己責任の強い社会と甘えの社会
  ・公平を守る社会と上下関係を造る社会
  ・日本が造り出した上下関係の産物
  ・常識の国と法律の国
  ・アメリカ社会の給料格差の意義
  ・強い者が弱い者を守る国
  ・移民の国が生んだ利点
 
 ◆オフィス環境を向上させるアメリカ人の心得
  ・正しいセクハラの解釈
  ・挨拶からはじまる会話がもたらすメリット
  ・常に気配りが求められる職場
  ・褒めて能力を引き出す職場の方針
  ・ファミリーとしてのつながりを大切にする習慣
  ・上の者が下の者をもちあげる構図
  ・差別の社会が造りだした公平さ
 
 ◆労働意欲をあげるアメリカのシステム
  ・公平な給与体系
  ・チップ制度の合理性
  ・身近なゴールを設定するシステム
  ・数字化してゴールを明確にするシステム
  ・個人プレーを明確にするシステム
  ・チームプレーを大切にするシステム
  ・個人の判断を尊重する社会
  ・不平不満を無くす努力
  ・愛社精神と資本主義
  ・社員を見張る目
 
 ◆国民性の違い
  ・礼儀正しい日本人と礼儀知らずなアメリカ人の真相
  ・自分を苦しみに追いやる日本人の思考回路
  ・和を尊ぶことで生まれた日本社会の甘えの構造
  ・自分を出せない日本の国民性
  ・妬みの国民性と人をの成功を祝福する国民性
  ・リーダーシップの薄い国民性とリーダーを尊ぶ国民性
  ・アメリカでトラブルに会う日本人の必然性
 

 

主な講演実績

 ◆『アップルワールド企画』  池袋メトロポリタンホール
 ◆『出版記念講演会』  山形県立遊学館
 ◆『ホテルマン勉強会』  東京ペニンスラホテル
 ◆『宿屋塾』  東京YMCA
 ◆『インセンティブ ツアー説明会』  福岡
 ◆『旅行業社新入社員研修会』  虎ノ門
 ◆『立教大学 ホテル観光学科』  立教大学
 ◆『日本の宿を守る会』  山形
 ◆『ホテルGM総会』  東京
 ◆『花多朗会』  東京

主なメディア実績

 <テレビ出演>
 2002年1月 TBS 「ノンTV史上最悪の年末」ドキュメンタリー
 2005年4月 TBS 「はなまるマーケット」竹下首相との出会いを紹介
 その他、多数の番組コーナーに出演。プラザ・ホテルを紹介
 
 <ラジオ出演>
 2007年9月 ニッポン放送 「あなたと朝イチバン あの人この人旅人生」
 FMサルース
 エフエム世田谷 「あのグラ・スーパーナイト冒険王」
 Tokyo FM 「The Lifestyle MUSEUM」
 Tokyo FM 「Holiday Special JAL Presents」
 ラジオ日本 「三輪有子の幸せへの道」

                   

主な著書

 『サービス発展途上国 日本』 オータパブリケーションズ

高い自殺率、社会に蔓延するうつ病、はやる職場のいじめ、そして、
アンケート調査により明らかになる強い離職願望。どうしてこ日本
は働くことにつらさを感じている人が多いのでしょうか。アメリカの
労働環境と比較してその理由に迫る。

   
 『海外旅行が変わる ホテルの常識』
   
 『世界最高のホテル プラザでの10年間』

 

主な書評

【世界最高のホテル プラザでの10年間】
毎日新聞夕刊 幸田真音氏(作家)
読売新聞朝刊 榧野信治氏(本社論説委員)
○産経新聞
○日刊ゲンダイ
○週刊文春
日経ビジネス 野田聖子氏(衆議院議員)
○家庭画報

≪今、日本人にもとめられること≫
~世界最高のホテル プラザでの10年間が書かれた理由~

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム