講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. 文化・芸術
  4. 北田 康広
北田 康広

北田 康広(キタダ ヤスヒロ)

現 職

ピアニスト&バリトン歌手
アーティスト

経 歴

1965年徳島県生まれ。
未熟児網膜症と医療ミスが重なり5歳で失明。

徳島県立盲学校在学中、12年間の寮生活を経験。
10歳のとき両親が離婚。多くの苦しみを不屈の精神で乗り越え、
心の支えとなっていた“音楽”を学ぶために上京。
筑波大学付属盲学校専攻科音楽科を経て、武蔵野音楽大学ピアノ科を卒業。

ピアノを、足立勤一、故若尾輝子、マックス・マルティン・シュタインの諸氏に師事。
歌を、人見共、新垣勉、中山文雄の諸氏に師事。

筑波大学付属盲学校専攻科音楽科卒
武蔵野音楽大学ピアノ科卒
東京バプテスト神学校神学科卒
第31回ヘレン・ケラー記念音楽コンクール第1位受賞
第18回全国身障者スポーツ大会陸上競技2種目で金メダル獲得(大会新記録樹立)

主な実績

フジテレビ系全国ネット『奇跡体験!アンビリーバボー』

 2005年3月17日(木)放送 《感動のアンビリーバボー》
  「全盲のピアニスト」

『ハーベスト・タイム』

 2007年2月10日(土)or11日(日)放送
 2007年3月17日(土)or18日(日)放送

「人権週間」広報啓発事業(愛知県)

 「一人一人ちがって、ひとつになれる。人間っていいね。」

テレビCM

 中部日本放送、東海テレビ、名古屋テレビ、中京テレビ、テレビ愛知の5局
 2005年12月4日から10日まで15秒スポット計70回放送

ラジオ放送

 FM愛知、ZIP-FM、愛知国際放送の3局
 2005年12月4日から10日まで放送
 20秒スポット計70回放送+40秒スポット計30回放送

2006年カレンダー、新聞広告

TBSラジオ『人権TODAY』~「中村尚登 ニュースプラザ」 JFN「THE VOICE」(FMラジオ)

新聞
 
 朝日新聞 夕刊 2005年2月12日(土)『ぴーぷる』
 「~全盲を乗越えて 遅咲きの39歳 CDデビュー」

 『点字毎日(活字版)』2005年1月6日(木曜日) 毎日新聞社 毎日新聞社点字毎日部 発行
 《転機を越えて》北田康広さん「命を弾ませ」
 
 読売新聞
 英字新聞Catch a Wave「People」
 
 クリスチャン新聞「この人、この証」
 こころの友「この人を訪ねて」
 カトリック新聞
 音楽のまち・かわさき
 教育新聞「特集:日本の伝統・文化を未来につなぐ」

 ほか、多数。

雑誌

 『週刊女性』「人間ドキュメント~ありのままを受け入れ、ありのままに生きる~」
 2003年9月30日号 主婦と生活社発行
 
 『サンデー毎日』2004年11月21日特大号 毎日新聞社発行
 《News Navi》「全盲音楽家・北田さんCDデビュー」

 月刊『MOKU』2004年11月号(MOKU出版)
 《特集》研ぐ『私に与えられた「音楽」と「障害」』

 月刊ショパン 2005年5月号
 「39歳・遅咲きのピアニスト」

 ほか、多数。 

CDアルバム

 

 『心の瞳』セカンドアルバム

坂本九”遺作”の名曲「心の瞳」を収録!!
1985年8月12日、日航機事故で亡くなる年の5月にシングル盤
として発表。人生を共に歩む歌として、学校の教科書にも取り入れられ、結婚式に涙を誘う曲としても注目されています。

  AECC-1008  15曲収録  定価:¥3,000
  発売元:株式会社アットマーク
            株式会社プライエイド・レコーズ
  販売元:ユニバーサル・ミュージック

   『ことりがそらを』ファーストアルバム

   AECC-1006   17曲収録  定価:¥3,000 
   発売元:アットマーク 販売元:ユニバーサルミュージック

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム