講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. 健康
  4. 飯野(須永) 晃子
飯野(須永) 晃子

飯野(須永) 晃子(Organic ACO)

現 職

一般社団法人日本ヒーリングフード協会 理事長
株式会社プレマ 代表取締役
ヒーリングフード・コンサルタント
米国代替医療協会認定ホリスティック・ヘルス・カウンセラー

主な講演・セミナーの分野

・体と心を癒し、自分らしさを輝かせる「ヒーリングフード」のコンセプトに基づいた食材、メニュー、食生活アドバイス
 (女性力UP、仕事力UP、学力UPなど目的別の食事法にも応じます)
・食育(子供向け、成人向け、食品販売員向けなど)
・世界のヒーリングフード(心と身体に効果のある食事)
・日本食を海外にPRするためのマーケティング戦略
・国内および海外のオーガニック事情
・有機農業、オーガニック食品を中心とした地域農業の活性化
・エコロジカル(環境にやさしい)&エシカル(社会倫理的な)食べ方
・伝統的日本食と健康について
・健康食の効能や製法の違いについて など

主な講演テーマ例

【ヒーリングフード】(日本および世界の健康美容食)
【ストレス解消ヒーリングフード】
【恋愛に効くヒーリングフード】
【心を癒す食べもの】
【自然治癒力を高める食生活】
【味噌の健康パワー】(玄米・醤油・酢・梅・野菜など、さまざまな健康食材で可能)
【日本食の魅力(ごはん&みそ汁の基本食、発酵食品、郷土食等)】
【食育】(子供・学生・OL・ビジネスマン・妊活・子育てなどライフステージに合わせたテーマ)
【オーガニックフード】【オーガニックコスメ】など 

主な実績

書籍等の出版物の執筆及び監修
 <著作>『「幸せ」食生活!今日から始めるヒーリングフード』『心を癒すたべもの ヒーリング・フード』、
      『はじめてのヒーリング・フード』、『リアル・オーガニック・ライフ』等
 <監修・執筆協力>『おうちで楽しむナチュラルフード』『ナチュラルハウスの大人気デリおかず』等

雑誌・
WEBコンテンツ等の執筆及び監修
<雑誌>『女性社長情報CEO』『リンネル』『VOGUE NIPPON』『MISTY』『ChouChou』『ダヴィンチ』等
 <WEB>『yorimo』オーガニック特集コラム執筆、『食育プロデュース委員会』「食育アクトレス&アクターズ」インタビュー掲載、『エクセレント子宝ひろば』記事連載「子宝をもたらすヒーリングフード」、スキンケアサイトeQOL専門家コラム連載

その他、様々な媒体にて執筆・監修実績あり。

講演・イベント 実績
<講演>
 ・「~ストレス社会に効くヒーリングティーで心を癒す地域づくり~」(主催:農林水産省近畿農政局)
 ・「元気の出る食事」~こころと体を癒すヒーリングフード~」(主催:朝霞PTA連合会)
 ・「とことんオーガニックシンポジウム」(主催:オーガニック・マーケティング協議会)
 ・「心と体を癒し、キレイになる食生活」(主催:(株)菅野)
 ・「心と体を元気にするヒーリングフード」(主催:オグラ金属(株))
 ・「30代からの食育」(主催:東京慈恵会医科大学附属第三病院)他、
  企業研修から一般向けイベントまで規模を問わずご依頼者様のニーズに合わせた内容に
  カスタマイズして講演。

 <イベント>
 ・Organic Lifestyle Workshop@ SOHO New York(イベント企画&英語レクチャー)
 ・”FOOD MATTERS”試写会イベント(監督の通訳&インタビュアー)
  その他、様々なトークショー、ワークショップ、パーティイベント等のコンテンツ制作や
  ゲスト出演実績あり。

講座講師実績
 
・日本食育コミュニケーション協会 食育コミュニケーター養成講座認定講師
 ・一般社団法人ジャパンヒーリングマスター協会「味覚講座」講師
 ・株式会社ナチュラルハウス主催「リアル・オーガニック・ライフ講座」講師 等

商品開発・メニュー開発・飲食店プロデュース・コンサルティング
自然派健康食品の開発・マーケティングに携わった経験に基づき、有機加工食品(オーガニックフード)や自然素材をつかった商品・食品・メニュー開発及びプロモーションを行なっています。一般食品からデトックス・アンチエイジング・免疫力強化など体質改善をサポートする健康食品、オーガニックコスメなどのコンサルティングも行なっている。
心身のホリスティックな健康を保つための食事=「ヒーリングフード」をコンセプトとし、執筆・セミナー・講演などで心と体の健康な食事の研究と普及につとめる一方で、ニューヨークで学んだホリスティックな手法によって食生活アドバイスを中心にしたカウンセリングを行っています。一人一人の心と体の個性を尊重し、自分らしく輝くための心身の健康食の提案をしている。

商品開発・メニュー開発・飲食店プロデュース・コンサルティングのご依頼も承ります。
取材、カウンセリング、各種のご依頼など、お気軽にご相談ください!

経 歴

1979年栃木県足利市生まれ。2002年津田塾大学英文学科卒業。2004年東京大学大学院農学生命科学研究科農学国際専攻環境経済学研究室修士課程卒業。農学修士。東京を拠点に国内外で講演やセミナー・イベントを開催。 美容と健康をサポートする自然な食事法や、食育やオーガニックなどに関する執筆や教育ソフト作成、講師としても活躍。 自然食品の商品開発等のコンサルティング、食生活改善を中心としたカウンセリング等も行う。 日常にとり入れやすいヒーリングフードを研究・提案している。

2002
年~2005年:インドの有機農業の研究 
東京大学大学院農学生命科学研究科農学国際専攻環境経済学研究室にて「インドの有機農業」について研究、2004年論文発表。
2005年10月ニューデリーの農学研究国際会議” 4th International Food Legumes Research Conference(IFLRC-4)”に招聘され、リードスピーカーとして論文を発表。

2004
年~2006年:心・体・地球に優しい食品開発
2004年株式会社ナチュラルハウスに入社。商品部栄養補助食品担当になり、オーガニック原料や伝統製法にこだわったナチュラルでヘルシーな健康食品を開発、マーケティング、プロモーション、社員トレーニングなどの経験を積む。

2006
年~2013年:ヒーリングフードの研究・オーガニックの専門家・健康食カウンセラー
アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど各国の食文化も研究する。心と体を癒す食事=ヒーリングフードをコンセプトに、健康と美容に導く食事の研究を本格的に開始。その知識・技術の普及のため、東京を拠点に国内外で講演やセミナー・イベントを開催し、執筆や教育ソフト作成などを精力的に行なう。
有機・自然食品通販サイト「プレマフーズ」をはじめとし、 有機農産物・有機食品・自然健康食品の商品開発やプロモーション、コンサルティングなども行なっている。
ニューヨークのヘルス・カウンセラー養成校・Institute for Integrative Nutritionにてトレーニングを積み、米国代替医療協会によりホリスティック・ヘルス・カウンセラーの認定を受け、ヒーリングフードの実践をサポートするヘルス・カウンセリングもスタート。

2013年~現在:日本ヒーリングフード協会理事長・有機農業法人の経営
2013年6月一般社団法人日本ヒーリングフード協会を設立。代表理事に就任。
2014年3月に長男を出産し、赤ちゃんとママのためのヒーリングフードの研究もスタート。
6月、書籍『「幸せ」食生活!今日から始めるとヒーリングフード』発刊。
仕事上の名前を、須永(旧姓)から飯野晃子に変更。
10月、「女性・未来・農業」をキーワードに、情報や意見を自由に交換できる会として2013年4月より定期開催してきた研究会が「女性未来農業創造研究会」として組織化。立ち上げメンバーの一人として理事に就任。
2015年2月20日、第一回「女性未来農業創造シンポジウム」にてパネリスト出演。
6月、有限会社プレマ(9月に株式会社化)取締役社長に就任。
11月、株式会社プレマ代表取締役社長に就任。ワークライフバランスのあり方を追求しながら、オーガニックビジネスの発展とヒーリングフードの普及のために日々奮闘中。

一般社団法人日本ヒーリングフード協会HP:http://www.healingfoods.jp/
株式会社プレマ(プレマフーズ)HP: http://www.premafoods.com/
飯野晃子( Organic ACO) HP:http://organic-aco.com/
Blog: http://ameblo.jp/organic-aco
Facebook:  akiko.organic
Twitter: @organic_aco

主な著書

飯野晃子著書 『「幸せ」食生活!今日から始めるヒーリングフード』
 (2014/5 ラピュータ)
  新刊特別ページ
 http://organic-aco.com/laputa-book.html
 (プレゼント企画 抽選・期間限定6/30まで)
須永晃子著書  『リアル・オーガニック・ライフ』
 (2008/9 グラフグループパブリッシ)
 『はじめてのヒーリング・フード』
(2008/1 幸福の科学出版)
 『心を癒す食べもの ヒーリング・フード』
(2007/9 中経出版)

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム