講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. 教育
  4. 高橋 史朗
高橋 史朗

高橋 史朗(タカハシ シロウ)

現 職

明星大学教授
玉川大学大学院講師

経 歴

1950年 兵庫県たつの市生まれ。
早稲田大学大学院修了後、スタンフォード大学フーバー研究所客員研究員。
臨時教育審議会(政府委嘱)専門委員、国際学校研究委員会(文部省委嘱)委員、
神奈川県学校不適応(登校拒否)対策研究協議会専門部会長、青少年健全育成調査
研究委員会(自治省委嘱)座長を経て、現在、明星大学教授。
《兼任》
感性・脳科学教育研究会会長、NPO法人師範塾理事長、日本仏教教育学会理事、
日本健康行動科学会理事、日本家庭教育学会常任理事、親学会副会長、
財団法人親学推進協会理事長、埼玉県教育委員長、東京都男女平等参画審議会委員。
「子どもと家族を応援する日本」重点戦略検討会議「家族・地域の再生」分科会委員(政府委嘱)

主な講演テーマ例

【教育の再生~今、教師に求められているもの~】

主な実績

社団法人塩尻青年会議所 社団法人小千谷青年会議所 社団法人静岡青年会議所
社団法人穂の国青年会議所 社団法人日本仏教保育協会 東北理容美容専門学校
他、多数。(敬称略)

主な著書

『悩める子供たちをどう救うか』   
『教科書検定』      
『講座 感性・心の教育』(全5巻)   
『癒しの教育相談』(全4巻)   
『平和教育のパラダイム転換』   
『魂を揺り動かす教育ー全国の教育
  現場を行脚して』   
『教育再生の課題(上)』   
『教育再生の課題(下)』
◆『感性教育』   
『ホリスティック医学と教育』   
『感性を生かすホリスティック教育』   
『臨床教育学と感性教育』      
◆『「学級崩壊」10の克服法』
◆『日本文化と感性教育』
『脳科学から見た日本の伝統的子育て』
『親学のすすめ』
『続・親学のすすめ』
『親と教師が日本を変える』
『歴史教育はこれでよいのか』
『子どもがいきいきするホリスティックな
  学校教育相談 』
『親が育てば子供は育つ』
『主体変容の教育改革』
『これで子供は本当に育つのか』
◆訳書『ホーリズムと進化』
(PHP研究所)
(中央公論社)
(明治図書)
(明治図書)
(明治図書)
(日本教育新聞社)

(日本教育新聞社)
(日本教育新聞社)
(至文堂)
(至文堂)
(広池出版)
(玉川大学出版部)
(ぶんか社)
(モラロジー研究所)
(モラロジー研究所)
(モラロジー研究所)
(モラロジー研究所)
(PHP研究所)

(学事出版)
(MOKU出版)
(MOKU出版)
(MOKU出版)
(玉川大学出版部)

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム