講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. スポーツ
  4. 吉田 康弘
吉田 康弘

吉田 康弘(ヨシダ ヤスヒロ)

現 職

横河武蔵野FC監督

経 歴

1969年生まれ、広島県出身。
広島大河フットボールクラブでサッカーを始める。
東海大学付属第一高等学校(現在は東海大学付属翔洋高等学校)に進学、明治大学を経て、
1992年に鹿島アントラーズに入団。その才能は注目を集め、ジーコから後継者として指名されていた。
1995年に清水エスパルスへ移籍。1996年に地元サンフレッチェ広島に加入、プロサッカー選手として活躍。かねてからの目標である海外リーグでのプレーのため広島を離脱し、1999年単身ヨーロッパへ渡る。ポルトガルのサンタクララのテスト合格。移籍はせず帰国後、広島に復帰。2000年にブラジルへ渡りウニオン・サンジョアンのテストを受けるが、契約はせず帰国後、清水に戻る。2006年からFC岐阜でプレー、クラブのJFL昇格、Jリーグ入会に貢献。2009年岐阜県社会人サッカーリーグに所属するFCオリベ多治見に入団。同年7月、Jリーグ参入を目指す藤枝MYFC(当時静岡県社会人サッカーリーグ1部)に加入。
2010年シーズン終了後に現役引退。
現役引退後、2011年からJFLの横河武蔵野FCのコーチ、および明治大学体育会サッカー部のコーチを兼任する。2012年横河武蔵野FCのヘッドコーチ、2013年から横河武蔵野FCの監督として活躍中。

生年月日:1969年(昭和44年)7月14日
出身地  :広島県広島市
出身校  :大河小学校~翠町中学校~
       東海第一高等学校(現:東海翔洋高等学校)[静岡県]~明治大学
サッカー歴 :大河FC(小学校1年~中学3年)
       ~東海第一高等学校  ○2年生のとき第65回全国高校選手権優勝
                      ○3年生のとき第66回全国高校選手権準優勝
       ~明治大学
プロサッカー選手歴 :
 1992年  鹿島アントラーズ入団 3年間ジーコ(前日本代表監督)とともにプレーする。
       初代Jリーグチャンピオン(1993年)
 1995年  清水エスパルス
 1996年~2000年 サンフレッチェ広島 この間、ポルトガル・ブラジルでもプレー。
 2001年~2005年 清水エスパルス
       天皇杯優勝(2003年)
 2006年~FC岐阜 
        東海リーグ優勝(2006年)
       JFLリーグ(2007年~)
 2008年~J2リーグ
パーソナルデータ
 ○身長     :172cm
 ○体重     :70kg
 ○血液型   :A型
 ○家族     :妻と2女
 ○趣味     :読書
 ○好きな言葉 :『志高く』 

活動内容

●サッカークリニック  プロサッカー選手としての長い経験を生かすとともに、
              ジーコをはじめ多くの素晴らしい選手から吸収したトレーニング方法を
              アドバイス。
●講 演        これまでの30年間以上のサッカー人生で培ってきた様々な生き方、
              チームワークなどをテーマに講演。

主な講演テーマ

【夢をかなえる】
【大好きなことを続ける】
【プロフェッショナルとは】

著 書

吉田康弘著書  『組織(チーム)で生き残る選手、消える選手』 詳伝社
   
 DVD付『サッカープレー革命2 DVD超実践編』カイゼン
 (河端隆志・中村泰介・小田伸午 共著 常歩研究会 監修)
 ※DVD映像のデモプレーを担当。
   
 『親子でおぼえるサッカー教室』(吉田康弘・高畑好秀 共著)
 ノースランド出版
   
 『夢をかなえる成功トレーニング』(吉田康弘・清水克衛・ハイブロー武蔵 共著)
 総合法令出版

◇SOCCER CREATOR 吉田康弘 公式ホームページ http://www.yoshida-yasuhiro.com/

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム