講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. ビジネス全般
  4. 藤江 俊彦
藤江 俊彦

藤江 俊彦(フジエ トシヒコ)

現 職

千葉商科大学政策情報学部/大学院政策情報学研究科 教授
大手前大学 客員教授
◇内閣府、経済産業省、環境省など行政・公共機関各種委員
◇外務省ロシアCIS支援・モスクワ国立大学マネジメントスクール、
          ウクライナ(キエフ)モヒラ大学(日本センター)にて研究・講義
◇(社)日本広報協会広報アドバイザー
◇(社)全日本能率連盟認定マスター・マネジメント・コンサルタント(経済産業省所轄)
◇国連認可NGO・国際経営コンサルタントカウンシル認定マネジメント・コンサルタント
◇日本経営管理協会副理事長
◇日本学術会議経営関連学会協議会評議員
◇日本経営診断学会理事
◇日本リスクマネジメント学会理事
◇日本消費者金融サービス研究学会常任理事
◇東京金融先物取引所諮問委員会委員

経 歴

1946年生まれ。
1970年慶応義塾大学 法学部 政治学科卒業
ビジネスキャリア後、淑徳大学教授、早稲田大学大学院商学研究科非常勤講師を経て、
現在、千葉商科大学政策情報学部・同大学院政策情報学研究科教授、大手前大学客員教授。

専 門

ソーシャル・マネジメント、企業経営論、経営戦略論、リスクマネジメント、
コミュニティ・ビジネス論、広報PR&IR等を担当。

主な講演テーマ例

《分野別・講演テーマ(企業・経営団体向き)》

【経営・ビジネス】
  「新たな価値創造のビジネス・デザイン」
  「勝ち組に学ぶ経営戦略と経営者のスタンス」
  「企業価値創造とソーシャル経営」
  「ポストモダン時代(ネクスト・ソサエティ)の経営戦略とは」
  「ソーシャル・マネジメントの新たな潮流」
  「オンリー・ワン企業に学ぶ経営革新」
  「新たな地域の活力―コミュニティ・ビジネス」
  「地域ビジネス(中小企業)の成長と地域経済」

【マーケティング】
  「企業価値向上へのマーケティング・トレンド」
  「顧客満足とサービスを越えるマーケティング・コンセプト」
  「価値創造へのマーケティング革新・・・チェンジ・エージェントであるために」
  「持続的成長へのソーシャル・マーケティングの潮流」
  「今なぜリレーションシップ・マーケティングなのか」
  「キーワードを解くトレンド・マーケティング」

【CSR(企業の社会的責任)、危機管理、リスクマネジメント】
  「CSRとリスクマネジメント」
  「企業の危機管理とリスクコミュニケーション・・・緊急時の情報開示と説明責任」
  「価値創造のCSRと内部統制」
  「CSR経営の必要性と実践」
  「企業の災害危機管理と事業継続管理(BCM)」
  「CSRとリレーションシップ経営」
  「経営幹部のための緊急時マスコミ対応・・・トップマターとしての広報視点から」
  「企業の危機広報とマスコミ対応」

【広報PR、IR(インベスター・リレーションズ)】
  「地域金融機関の今後の広報活動・・・リレーションシップ・ベースから」
  「価値創造型広報・IRによる開かれた経営戦略」
  「M&A時代の企業IRのあり方」
  「企業を守り、価値創造する戦略広報・・・社会的リレーションシップ経営」
  「CSR時代のリスク広報・・・事例に学ぶ失敗と成功のポイント」
  「新たな意義増す社内広報(インハウス・コミュニケーション)と社内メディア」
  「ソーシャル・リレーションズとしての広報」

主な著書

 『はじめての広報誌・社内報編集マニュアル』

  日本リスクマネジメント学会 優秀著作賞受賞

   
 『はじめての広報誌・社内報編集マニュアル 改訂版』

『実践危機管理読本』
『改訂版 実践危機管理読本』

  日本広告学会賞受賞
日本図書館協会選定図書
『現代の広報-戦略と実績』
  実践経営学会賞
名東賞受賞

『価値創造のIR戦略
ー情報開示と投資家関係
づくりの経営 』
       
   『経営戦略論入門』    『注意力55ヵ条
ー身を滅ぼすミス回避法 』
       
   『よくわかる広報マニュアル
ーマスコミ対応から広報誌の
編集まで 』
   『コミュニティ・ビジネス戦略
-地域市民のベンチャー事業 』
       
   『はじめてのマスコミ論』    『ソーシャル・マネジメントの時代―関係づくりと課題解決の社会的技法』

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム