講師派遣

  1. ホーム
  2. 講師派遣
  3. ビジネス全般
  4. 飛岡 健
飛岡 健

飛岡 健(トビオカ ケン)

現 職

現代人間科学研究所所長/未来学会会員
創造学会会員/金沢工業大学客員教授
生活文化学会会員/志太ニュービジネス総合研究所所長

経 歴

1944年 東京生まれ
サンリオ、CSK、キリンビール、味の素を始め、十数社の顧問を歴任。
各種委員会委員を歴任。
1973年、東京大学工学系大学院博士課程修了。
航空工学を専攻し、システム科学を学ぶ。
東大のロケット人工衛星の打ち上げ、研究にも従事。
その後、哲学・社会学・経済学・生物学等を
学び 、学際分野の研究を進める。
1980年、新しい時代のニーズに答えるべく、現代人間科学研究所を設立し、
人文科学と自然科学の統合をはかり、商品・マーケット・消費者・科学技術をその視点から
研究し、政府や地方自治体関係の様々な委託研究に従事する一方、
民間企業からも委託研究を受け、成果をあげている。
日本全国を講演に歩き、「明日の時代」を見る先見性に満ちた視点に定評がある。
また、学際的な視点からの未来研究を積極的に展開し、
未来予測研究会『WSF』を東京・名古屋・浜松・ 金沢・神戸で開催し、
社会・政治・経済・科学技術等の今後の展開について判りやすい解説指導を行い、
約500社を集め好評を博している。
その他最近では、多くの企業の顧問をし、店頭及び上場企業を育てている。

主な著書

 ■『日本人のものの考え方―その欠点・弱点・貧しさ』
   
 ■『野村克也と極秘の兵法』
   
 ■『“逆”思考の頭をもちなさい』
   
 ■『哲学者たちは何を知りたかったのか』
   
 ■『ビル・ゲイツの読み方』
   
 ■『解決されていない科学のテーマ』
   
 ■『豊かなライフ・スタイルの創造』
   
 ■『先見力をつける』
   
   
   
   

   
   ■『飛行機はなぜ飛ぶのか?―知ってるようで知らない空の話』
   ■『仮説思考法―カン・思いつきに形を与え、読めない未来を読む法』
   ■『成功力がつく本―人生・仕事における「常勝パターン」の研究』
   ■『「気」の本質を読む―森羅万象を支配する「気」の正体と活用術』
   ■『技術大爆発―円高日本の恐るべき底力』
   ■『心理不況脱出のシナリオ―日本人の“美徳”が招いた経済危機の乗り切り方』
   ■『成功するわずかな頭の使い方―自分の人生スタイルをどう定めるか』

いい出逢い創ります。ご相談、無料です。
電話番: 03-3505-5286 FAX: 03-3505-5287 専用メールフォーム